恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

3年かけてじっくり!? 「彼女がいる男を好きになった」ときの略奪術4つ

文・塚田牧夫 — 2017.11.30
誰だってみんなから祝福されるような幸せな恋がしたい! でも、既にパートナーのいる相手を好きになってしまう場合もあります。そんな時、あなたはすんなりと諦めることができますか? もしかしたら、今のパートナーとは別れを考えている最中かもしれないし、まずは攻めてみるしかない! 今回は、“彼女がいる男を好きになったときの略奪術”というテーマで、女性たちに話を聞きました。

付かず離れずで三年

「好きになった人に彼女がいました。しかも、まだ付き合ったばかりという時期だった。そんな楽しいときに、付け入る隙なし。とりあえず、しばらく様子を見ることにしました。

付かず離れずの状態を維持。たまに飲みに行くような関係を三年ぐらい続けていました。すると、だんだん彼女に対する愚痴をこぼし始めたんです。来た来た来たっ!って感じでした。

親身なふりをしながら、ちょっとずつ私も好きだということをアピール。彼にとっては、今カノへの気持ちが冷めてきたタイミングで、新しい女が現れたわけだから、まさに渡りに船。彼女と別れて、私に乗り換えてきました。

彼女がいる人を好きになったら、下手に行動せず、気長に待つことが大事だと思いますね」トモ(仮名)/29歳

同じマンションに引っ越した

「私は好きになった相手に彼女がいても、それほど気にしません。だってそれってライバルがひとりってことだし、相手が誰だか分かってるから作戦だって立てやすいじゃないですか。

まず私が行った作戦は、相手の近くに住むこと。家の距離は、心の距離にも絶対に影響するもの。前に好きになった彼のときは、ちょうど同じマンションが空いてたのでそこに引っ越しました。

近いと状況も掴みやすい。その人の彼女が帰ったの見計らって、家に遊びに行ったりしていました。会う時間が増えると、自然と気持ちも近づいてくるので、特に苦労なく奪うことができます。

ただ、ひとつだけ気をつけているのは、付き合うまでは体の関係にはならないこと。エッチしちゃうと都合のいい女にされかねないので、そこは徹底していました」ミウ(仮名)/26歳

優位性をアピール

Untitled design (2)

「十歳年上の男性を好きになってしまったことがあります。その人には同い年の彼女がいました。しかも五年も付き合っていて、信頼関係も出来上がっていた。

そんな彼女に対して、私が太刀打ちできる点は……まずは若さ。私より十歳年上の女性が、なかなかしないであろうことを、彼にしてあげるよう心がけました。

当時はセフレ関係だったので、特にエッチにはすごくこだわりました。変わった場所でしたり、グッズを使ってみたり、色んなプレイを積極的に提案しました。

それと、彼女があまり料理をしないと聞いていたので、私はしょっちゅう作ってあげました。そうやって優位な点をアピールしているうちに、彼の気持ちを掴むことができました。

ただ、そうやって奪った彼なので、またいつか同じように私も奪われるんじゃないかって不安は常にあります」ヒトミ(仮名)/27歳

“彼女がいる男を好きになったときの略奪術”をご紹介しました。

まず大事なのは、焦らないこと。焦って行動して奪えるものではありません。奪えたらいいな~ぐらいの気持ちで、余裕を持って攻めると、意外とすんなりいくかもしれません。

【気になる!その他の人気記事♡】
祝!? 童貞卒業♡男が「初体験を終えた後」の心境の変化3つ
Hな心理テスト♡あなたが抱える「Hのコンプレックス」が判明
隠してるつもりがポロリ…!? 男がベッドで「キュンとする瞬間」3選

【驚愕!意外とみられてた!】知っておきたい「脱毛サロン」の選び方4つ – PR

(C) gpointstudio / Shutterstock
(C) Milan Ilic Photographer / Shutterstock
(C) sakkmesterke / Shutterstock
(C) Alex Gukalov / Shutterstock