恋愛世代のリアルを発信。

【初夏のおしゃれピクニック】 新提案♡ その場で作るフルーツたっぷりのオープンサンド♪#1

監修・岩間歩 動画・須藤崇之 文・宮田愛子 — 2016.6.30
梅雨が明けたら、ピクニックへ出かけませんか? 自然のなかで食べる行楽弁当もいいけれど、今年は現地で「楽しみながらみんなで作りたい!」。準備も簡単で料理の過程も楽しみに変わる、新しいピクニックを提案します!
スクリーンショット 2016-06-11 15.41.44

【新提案♡ ピクニック】vol. 1

梅雨が明けたら、お待ちかねのピクニックシーズンが到来! ピクニックといえば、太陽と緑のシャワーを浴びながら、気の置けない仲間と食べるランチは格別ですよね♪ 手作りのお弁当やお気に入りのお店のデリもいいけれど、今年は「みんなで楽しみながら作りたい!」そんなピクニックをしてみませんか? おうちでの準備は最小限にして、料理の過程も楽しんでしまいましょう!

教えてくれるのは、この人!

548515

ヘルシーフードインストラクター
岩間歩さん
「今日は、野菜と果物を使用したヘルシーメニューをご紹介します。揚げ物のオンパレードになってしまいがちなピクニックメニューも、新鮮な野菜や果物を使えばビタミンやミネラル、酵素もたっぷりで、美容効果も抜群! 火を使わないので、ピクニック場でそのままつくれるのもポイントです。お料理しながら、おしゃべりに花を咲かせましょう♪」

新提案ピクニックとは

スクリーンショット 2016-06-11 16.08.53

野菜とフルーツを使うからヘルシー

「生の野菜や果物は酵素が豊富で、代謝が上がるのでダイエットにも○。また、水分量の多い野菜は汗をたくさんかく夏にぴったりなんですよ。とくに旬の青果は栄養価が高いので、ぜひ取り入れてみてくださいね! 今回はマンゴーやベリーを選んでみました」(岩間さん)

切る、混ぜる、盛り付けるで簡単!

「今回のメニューはすべて、切る、混ぜる、盛り付けるだけでできちゃうお手軽さがポイント。色とりどりのフルーツを使えば、簡単なのに思わず写真におさめたくなるお料理ができちゃうんです」(岩間さん)

材料ごと持ち寄って、みんなでレッツクック!

「いつもはピクニック前夜にひとりで用意するお料理も、野菜や果物、そして少しの道具を持ち寄れば、その場でみんなで作りながら楽しめます! 特にサンドイッチは、お好みで具をアレンジすれば、食べたいものだけをチョイスしてのせられるから、好き嫌いがある人にも安心。みんなで作れば、美味しさも楽しさもひとしおです!」(岩間さん)

用意するもの(3人分)

スクリーンショット 2016-06-11 15.42.42

■食パン…2枚

■水切りヨーグルト…1パック
前日の夜、キッチンペーパーをひいたザルにヨーグルトを出し、一晩置いてスタンバイ!キッチンペーパーごとタッパーにいれて、当日持っていきましょう。お好みでレモン汁やハチミツを入れてもOK。保冷材を忘れずに。

■お好みのフルーツ
おすすめは、栄養価の高い旬のフルーツ。今回はイチゴ、オレンジ、マンゴー、バナナ、キウイで挑戦してみました。

■お好みのスーパーフード
盛り付け時に、ココナッツパウダーやローカカオパウダーなどスーパーフードをプラスして美容効果の高いピクニックにするのも○。お味や食感のアクセントに、栄養価の高いナッツもおすすめ。

Let’s Cook!

1. フルーツを洗う

スクリーンショット 2016-06-11 15.43.37

2. 食パンをカット

スクリーンショット 2016-06-11 15.44.24

1枚の食パンを3等分に切ります。

3. 各種フルーツをカット

スクリーンショット 2016-06-11 15.45.37

各種フルーツを食べやすい大きさに切ります。

4. 水切りヨーグルトを塗る

スクリーンショット 2016-06-11 15.48.38

クリーム状になった水切りヨーグルトをパンに塗ります。

5. 好きなフルーツやナッツを盛りつける

スクリーンショット 2016-06-11 15.48.53

お好みでフルーツやナッツを盛りつけます。
どのフルーツを合わせても美味しくできるので、組み合わせは自由自在。色を統一するなどコーディネートをして、ぜひフォトジェニックなオープンサンドを完成させましょう!

オープンサンド、完成!

スクリーンショット 2016-06-11 16.08.39

わずか5つの工程で、オープンサンド完成です。カラフルなフルーツがふんだんにのったオープンサンドは、太陽の光でみずみずしく輝いて、食べてしまうのがもったいないほどの美しい仕上がり。これはシャッターも止まりません!

スクリーンショット 2016-06-11 16.08.26

男性にも、お子さんにも、お料理の楽しさをその場にいるみんなでシェアできる新しいピクニック。ぜひ、この機会に試してみてくださいね!