アンアンからニュースを配信します!

幼いメイクはおしまい! 秋は“ピンクブラウン”で「甘め艶Eye」

2017.9.21
ニュアンス違いで変幻自在! 泉里香が魅せるいまどきブラウンアイ。今回は、「甘め艶Eye」を作るコスメをご紹介します。美容のプロたちのコメントも参考にしてみて。
メイク

かわいいのに子供っぽくなく、誘惑的な眼差しに仕上がる「ピンクブラウン」は、まさに恋の媚薬カラー。愛しいカレとロマンティックな時間を過ごしたい人にぴったり。

メイク

クリームベース入りの機能派。

【インテグレート アクセントカラーアイズCC VI695】
右下のカラーで目尻よりちょっと長めにラインを引けば、魅惑のアーモンドアイに。「ピンク~バイオレット系の組み合わせが、かわいい! キラキラとした輝きも、好きな人と目が合う回数を増やしてくれそう」(日中美容研究家・濱田文恵さん)。「上段のベースカラーが、まぶたのくすみをオフ。疲れていてもデートに行けます」(美容エディター&ライター・石橋里奈さん)。9/21限定発売。¥980*編集部調べ(資生堂)

メイク

トレンド感も満載のカラバリ。

【ジルスチュアート リボンクチュール アイズ 19】
温もりのあるレッド&レンガブラウンのセット。赤みを帯びてうるんだようなラビットアイへ導く。「中央のボルドーを目尻に入れればオシャレに、瞳の下に塗るとうるんだ眼差しに」(ビューティナビゲーター・松下侑衣花さん)。「中央のボルドーを筆頭に、ガーリーカラーが勢ぞろい。秋の王道モテパレットです」(モテクリエイター・菅本裕子さん)。¥5,000(ジルスチュアート ビューティ) ※モデル使用色

メイク

専用サイトで自分色を見つけて。

【マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ RD606】
なじみが良くて普段使いしやすいうえ、重ねる色の順番を変えることで、スイートにもビターにも転べるのが特徴。「専用のスマホサイトで、自身の瞳に合う色をチェックでき、絶対に失敗なし。美人度も上がります」(美容エディター&ライター・鵜飼香子さん)。「締め色のボルドーを少し入れるだけで、女性らしさと洗練された雰囲気が生まれます」(ヘア&メイクアップアーティスト・中山友恵さん)。¥2,800*編集部調べ(資生堂)

メイク

普段使いできるカラーマスカラ。

【右・デジャヴュ ファイバーウィッグウルトラロングCボルドーブラック】
塗るつけまつげの異名をもつ人気マスカラから、カラータイプが初登場。「ぱっと見は黒。光があたったときや至近距離で、初めてボルドーとわかるほどの繊細な発色がいい」(ヘア&メイクアップアーティスト・木部明美さん)。「上品な色合いはもちろん、地まつげがすらりと伸びたような仕上がりも男性ウケ間違いなし!」(美容エディター&ライター・北川真澄さん)。10/18よりバラエティストア先行発売。¥1,500(イミュ) ※モデル使用色

人気アイライナーに新色が登場。

【左・ヴィセ リシェ スーパースリムジェルライナー BR321】
1.5mmの極細芯で濃密に発色。にじみにくく、インサイドラインも長もち。「太いラインを引かなくても、トレンド感と女性らしさが高まるカラーです」(モデル・千国めぐみさん)。「本当にさりげない赤みが、色気をほんのり引き出してくれます。目力はきちんとアップ。周囲の気を引く目元になれます」(ヘア&メイクアップアーティスト・paku☆chanさん)。¥950*編集部調べ(コーセー) ※モデル使用色

メイク

誰でも簡単にホリ深アイへ。

【ケイト ブラウンシェードアイズ NBR-3】
左下には、まぶた専用ブロンザーをセット。奥行きのある目元が作れる。「プチプラとは思えないほどツヤとラメ感が上品で、色も女性らしい。目を伏せたときに見える暖色グラデーションは、秘密をもっている女の色です」(歯科医師・関有美子さん)。「ナチュラルなのに、女の子ではなく、女っぽいピンク。秋冬ロマンスに活躍」(コスメコンシェルジュ・垰智子さん)。¥1,200*編集部調べ(カネボウ化粧品)

いずみ・りか 女性が憧れる顔&ボディの持ち主として注目を集め、モデル、タレント、さらにグラビアアイドルとしても大ブレイク中。写真集『Rika!』も好評。

花柄ワンピース¥72,000(リエ/アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店TEL:03・5366・5425) イヤリングはスタイリスト私物

※『anan』2017年9月27日号より。写真・熊木 優 ヘア&メイク・木部明美 スタイリスト・木津明子 モデル・泉 里香 構成、文・北川真澄

(by anan編集部)


【人気記事】
妻夫木聡「無意識のうちに目で追っていた」 水原希子の“妖艶仕草”…


【生々しくてちょっと…】不倫関係男女の「LINE覗き見」3連発
【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?(la coco)