アンアンからニュースを配信します!

デート帰り、彼の手が湿っていたら◎? “手”で読み取る相手の気持ち!

2017.5.22
意中の相手の手相は気になるところだけど、なかなか「手相を見せて」とは言い出せないもの。
手相

そんな人のために、チラッと見ただけでわかる“線だけではない手相”をご紹介。

手のひらが乾いている/湿っている

心が満ち足りているかどうかを示唆するバロメーター。カサついているのは、心にハリがない証拠。湿っていると、やる気、元気も充実。

<乾いている>気になる彼なら…
大きな悩みを抱えている予感。食事などあなたから誘うと自信の回復につながり、喜んでもらえそう。心のシャッターをあけ一歩前進。

<乾いている>仕事仲間なら…
仕事にやる気がなく、職場の人間関係でも孤立感を抱いていそう。無理に鼓舞せず、単純作業を任せるなど気持ちをラクにしてあげて。

<湿っている>気になる彼なら…
対外的には癒し系の彼が、ほっとできる女性でいて。デートの別れ際の握手で手が湿っていたら、脈ありかつ次もあると思ってヨシ。

<湿っている>
仕事仲間なら…
職場のムードメーカーとして慕われている存在。気配り上手で、情にも厚い。そんなこのタイプの人を、見習う対象にしてみましょう。

何気なく手を置いた時、指先が揃っている/開いている

考えがまとまっているか、まだ思案中かが垣間見える。答えが明確な時は、指先がまっすぐ。あれこれ考えている時は、バラバラになりやすい。

<揃っている>気になる彼なら…
心に決めている人がいるのかも。それがあなたなら、デートに誘ってくるなどアプローチはすでにあるはず。受け身な姿勢が◎。

<揃っている>仕事仲間なら…
仕事に意欲的で、素敵なアイデアを持っていそう。いいと思ったら乗って正解。アドバイスも的確なので、相談相手としても適任。

<開いている>気になる彼なら…
ある意味、隙がある時。答えが一つに定まらないぶん、お近づきになるチャンスかも。なるべくそばにいるようにして、親近感を高めて。

<開いている>仕事仲間なら…
手に力がなく開いている場合は、意識散漫でミスをしやすい時。その前に注意喚起を促したり、相談に乗ってあげると仕事が円滑に。

※『anan』2017年5月24日号より。写真・中島慶子 取材、文・保手濱奈美

(by anan編集部)

【人気記事】
※下半身太りを起こす「NG動作」 小さなクセが大きな歪みに…
【代謝コントロール】ダイエット部冷え症メニュー紹介 PR


【ギャァ…悪い意味でドキッ!】男からきた「心底キモい」LINE3選