恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【光を操る編①】 カメラマンが教える! いいね! がつくスマホの撮影テク #2

写真、イラスト、文・田代わこ — 2016.8.10
カメラ女子のみなさん、お待たせしました! プロカメラマンの佐藤朗さんに、スマホカメラの撮影テクを教わるananweb版・特別レッスンのお時間です。現在、料理写真の撮り方を勉強中ですが、今回は何を教えていただけるのでしょう? 佐藤先生、よろしくお願いします!

【カメラマンが教える! いいね! がつくスマホの撮影テク】vol. 2

前回のおさらい

前回のレッスンでは、「イメージを膨らませてから写真を撮る」というポイントを教わりました。また、初心者は「プロの写真を真似すると勉強になる」とのことだったので、佐藤先生の写真を真似して、トマトを撮影してみました。

カメラテク良いトマト順光

佐藤先生、この写真、いかがでしょうか?

「“光” の使い方がちょっと違いますね。実は、写真で一番大切なのが “光” なんですよ」。

2つめのポイントは “光”

カメラテク佐藤さん修正光 (300x200)

スマホ撮影テク、今回教わる2つめのポイントは “光”。佐藤先生、そんなに “光” って料理の写真撮影では大切なのですか? 

「はい、かなり大切です。料理の写真は “光” を味方につけるのが最大のポイントなんです!」

“光” を使おう!

料理写真で光が重要なことはわかりました。でも、光が必要となると、やはり本格的なライトを用意して、撮影スタジオのようなセットを作らなければならないのでしょうか……佐藤先生、教えてください!

「特別な道具は必要ないですよ。窓から入る太陽の光があれば十分です」。

窓際の自然光でいいのですね! それなら、お金をかけず準備できます♪

「テーブルを窓際に移動させて料理を置き、自然光を斜め後ろの角度から当てると、おいしそうな写真が撮れますよ」。

カメラテク窓辺トマト

わかりました! さっそくダイニングテーブルを窓際に移動し、あっという間に自宅スタジオの完成です。

撮ってみました……が?

ということで、自然光を斜め後ろから当てて撮ってみました……が、真っ暗。

カメラテク逆光トマト

考えてみたら、斜め後ろから光を当てるってことは、逆光ですよね。ふつう、写真撮るとき、逆光はダメって言われたような記憶がありますが……。佐藤先生、どうすればいいのでしょう?

「写真は、やや逆光で撮ったほうが、ツヤと立体感が出るんですよ。プロが撮った写真の多くも逆光で撮っています」。

えっ? そうなんですか。逆光は絶対にNGだと思っていました。でも、プロの人は高級カメラを持っているので、逆光で撮れるかもしれませんが、さすがにスマホでは無理ですよね?

「スマホカメラでも大丈夫。少し明るめに撮るために、設定してみましょう」。

カメラの明るさを調整!

私のスマホカメラには特別なアプリは入っていないのですが、それでも明るさを変えられるのでしょうか?

「iPhoneの場合、ピントを合わせるときに黄色い枠が出てきます。その横にある太陽マークを上にスライドすると、画面が明るくなりますよ」。

カメラテクトマト太陽マーク

わー! スマホカメラにこんな機能がついていたなんて、知りませんでした! ちなみに、Android端末でも、カメラ設定のところに「露出補正」や「+/-」マークがついている場合が多いので、そこで明るさを調整できるそうですよ。

もう一度、撮ってみました~

画面を明るくして、もう一度撮影。いかがでしょう? 結構プロっぽくなってきたと思いませんか?

カメラテク逆光カーテンなし良いトマト

そこへ佐藤先生がひと言。
「いや、プロに失礼です! まだまだ足りません!」

ひょえ~! 私の考えが甘かったようです。このトマト写真にさらなる磨きをかけるのですね! 楽しみ~♪

おさらい

今回教わったポイントは、“光”。具体的には、『自然光を斜め後ろの角度から当てる』ということ(スマホカメラの設定等については改めて別回で)。みなさん、試してみてください! と言っても光はこれでコンプリートではありません! 次回は「光の強さ」について学びます! ご期待くださいね~!

Information

9月に神楽坂でカメラを使った料理写真教室が開催されます! 佐藤先生の生レッスンを受けるチャンスです♪
詳しくは、料理写真教室フェリカスピコのホームページをご覧ください!

佐藤朗先生著
『もっとおいしく撮れる!お料理写真10のコツ』
¥1000+税 好評発売中です!

プロフィール:

佐藤 朗(さとう あきら)
フリーランスフォトグラファー。日本大学芸術学部卒業。有名雑誌や書籍、Web媒体などで活躍。また、料理写真専門のカメラ教室フェリカスピコを主宰、毎月各地で開かれる教室は常に満席となる人気ぶり。著書に『もっとおいしく撮れる!お料理写真10のコツ』(青春出版社)。Facebook Instagram:@felica_spico

田代 わこ(たしろ わこ)
ライター&エディター。出版社勤務を経て、フリーランスのライター・エディターに。主にエンタメ系コンテンツ記事を執筆。趣味は美術鑑賞と絵を描くこと。ananwebでは「女子的アートナビ」を連載中です!