好きなこと、話そ!

花田 浩菜

【格安スマホも解説!】通話派? データ通信派? タイプ別スマホ代節約術!

2017.6.5
現代人にとって毎月定期的にかかるけれど、削れない…そんな固定費のひとつ、スマホ代。 格安スマホも台頭するなか、携帯電話各社からも「節約」を意識した料金プランが登場してきています。 一度契約したらずっと同じプランで使い続けているケースも多い「スマホ代」ですが、少し見直すだけで、「毎月数千円減った!」なんて声もよく聞きます。 新たなプランが登場する今は、まさに見直しのチャンス! 今回は、携帯電話各社の「節約重視プラン」をチェックしてみました。

現代人にとって毎月定期的にかかるけれど、削れない…そんな固定費のひとつ、スマホ代。 格安スマホも台頭するなか、携帯電話各社からも「節約」を意識した料金プランが登場してきています。 一度契約したらずっと同じプランで使い続けているケースも多い「スマホ代」ですが、少し見直すだけで、「毎月数千円減った!」なんて声もよく聞きます。 新たなプランが登場する今は、まさに見直しのチャンス! 今回は、携帯電話各社の「節約重視プラン」をチェックしてみました。

あなたは通話派? データ通信派?

【はぴマネレッスン】vol. 46

スマホの料金プランは、通話時にかかる「通話料」(基本プラン)、そしてネットやメール利用等でかかる「データ定額サービス」の2つの組み合わせからなります。

「ネットが多く、通話は実はほとんど使っていない」というデータ通信派の方もいれば、「データ利用はラインくらいでほとんど電話利用」の方もいると思います。使う方によって通話派? データ通信派? 両方たっぷり派? という点も異なるため、プラン選びの際にはまず自分自身の「タイプ」を考えてみることが大切です。

特に「通話がほとんどで、データはラインとたまにネットやアプリを使う」という方は格安スマホでなくとも、従来の携帯電話会社が出す「ライトユーザー向け」のプランがぴったりかもしれませんよ♪ それでは、タイプ別に節約重視の料金プランを見てみましょう!

「通話がほとんど! データはライン程度」。通話派のあなた

通話がほとんど、データはラインやネット閲覧、動画はほとんど見ない、というあなたなら、もしかしたら「ライトユーザー向け」のプランに変える価値があるかもしれません。

データ通信プランが「5ギガバイド」のプラン+通話し放題の一般的なプランの方向けに、各社からより少ないギガバイド数のプランが登場しました。実際に「1ギガバイド」でどの程度使えるの?という点は気になるところですが、1か月のサイト閲覧のみのデータで平均すると、1ギガバイドの場合、1か月で約100ページ、2ギガバイドで200ページ程度が平均なのだとか。

動画はほとんど使わず、ほとんどライン、たまにネット程度の方であれば見直しの余地もあるかもしれませんね。現在通話し放題、データ5ギガバイドで契約になっている方が大手三社のライトユーザー向け料金プランに変えたシュミレーションはこちらです。

NTTドコモの場合

通話定額2700円+データ通信2ギガバイドプラン3500円+ネット接続料300円=合計6500円
→5ギガバイドプランは5000円なので、見直しで1500円オフに♪

auの場合

通話定額2700円+データ通信2ギガバイド3500円or1ギガバイド2900円+ネット接続料300円=2ギガの場合合計6500円、1ギガの場合5900円
→5ギガプランは5000円なので見直しで1500円〜2100円オフに♪

ソフトバンクの場合

通話定額2700円+データ通信2ギガバイド3500円or1ギガバイド2900円+ネット接続料300円=2ギガの場合合計6500円、1ギガの場合5900円
→5ギガプランは5000円なので見直しで1500円〜2100円オフに♪

そのほか、「通話もし放題プランでなくても良い!」なんて方は通話し放題以外にもよりお得なプランもあるので、今のスマホ料金と比べてみて下さいね。

「データ命!」。データ派のあなた

データをとにかく使う!でも、通話はたまに5分もできれば十分、という方であれば今話題の格安スマホも検討する価値ありかもしれません。現在通常の大手通信会社(例としてソフトバンクの場合)のスマホで通話し放題、データ定額20ギガバイドの契約のケースだと通話し放題2700円、ギガモンスター20ギガバイド6000円、データ通信料300円で、合計月9000円の料金プランに。

そこから格安スマホの主流である国内電話5分かけ放題のサービスに、データ通信20ギガバイド定額の料金プランに変えたシュミレーションをご紹介します。

楽天モバイル

通話5分かけ放題850円+通話SIM20ギガバイドプラン4750円=5600円
(その他のオプションは考慮していません)
従来の月9000円から比べ、見直しで3400円オフ♪ さらに10ギガバイドで十分な場合は合計でも3810円。従来から比べ、5190円オフにも!

イオンモバイル

通話5分かけ放題850円+音声20ギガバイドプラン4680円=5530円
(その他のオプションは考慮していません)
従来の月9000円から比べ、見直しで3470円オフに♪

格安スマホはだんだん世の中にも浸透しましたが、周りに使用している方がいれば使用感を聞いてみるのもひとつの手です。

今回はデータ派の方に格安スマホプランのシュミレーションをご紹介しましたが、通話派の方でもぐんと料金が安くなるプランも多数あります。毎月かかる固定費・スマホ代こそ安く抑えたら年間で大きな支出カットに繋がりますよね。「そろそろスマホも変えたいなあ」と思った時や、「最近プラン全然見直していない!」なんて方にはぜひ今のタイミングで料金プランと向き合ってみてはいかがでしょうか?

以上、はぴマネレッスンvol. 46でした。

この記事を書いた人

花田 浩菜
記事数:49 Posts

知りたいけど、なかなか聞けない。そもそも何がわからないのかもわからない…? だけど気になるお金の話。そんな人生も恋も欲張り! な女性たちへ♡ anan世代のファイナンシャルプランナーが、“今旬な女子”だからこそ知っておきたいマネー情報を、コラム形式で連載します。