セックステクニックvol.10【求められる女に】彼の興奮度を上げる方法。

同じ相手とのセックスは次第にマンネリしてくるもの。お互いの裸に見慣れ、セックスをするのが半ば当たり前のような間柄になってしまうと、「どうせやらせてくれるだろう」と思われてしまいます。ここはひとつ、「焦らす」テクニックを取り入れて、男性のハンター心をくすぐってみるのがオススメです。

藤田佳奈美

夏もそろそろ終わりに近づいていますが、その前に最高の夏の思い出を彼とつくってみませんか? ここでは、幸せを感じられるセックスができるよう8月31日まで毎日1本テクニックを伝授いたします。


【真夏のセックステクニック31】vol.10 監修・LCラブコスメティック イラスト&文・藤田佳奈美

 

第10夜の今日のテーマは・・・
『彼の興奮度を上げる方法』

同じ相手とのセックスは次第にマンネリしてくるもの。その原因は、女性が尽くすことによってセックスにスリルや刺激がなくなったから。お互いの裸に見慣れ、セックスをするのが半ば当たり前のような間柄になってしまうと、「どうせやらせてくれるだろう」と思われてしまいます。ここはひとつ、「焦らす」テクニックを取り入れて、男性のハンター心をくすぐってみるのがオススメです。

 

そこで、試してみましょう!

ひたすら焦らす愛撫

藤田佳奈美

1 下着の上から…
下着を脱いで、いよいよ本番……ちょっと待ってください! いつものペースには乗らずに、まずは下着の上から彼のペニスを軽くさすってみましょう。このとき、触れるか触れないか程度に留めておくこと。それと、決して直に触らないようにしてください。あくまでも下着越しに!

2 乳首を舐めて…
そのまま彼のペニスを下着越しに触りながら、乳首を一緒に舐めてみましょう。2点同時責めで興奮を高めてあげます。乳首は直で触れているのに、一番の性感帯であるペニスは下着越しというのが焦らしポイントです。

 

さらに、乳首を舐めながら太ももに手を移動させます。そのじれったさに彼は、「もっとペニスを触ってよ!」と思うはずです。

3 もっと焦らして…
ここからもっと焦らしましょう。手、太もも、胸、わき腹を愛撫して、完全にペニスを放置します。男性はすぐにペニスを触ってほしいと思いますが、焦らすことによって興奮度が高まるのです。そして「もっと触ってほしい」「早く挿れたい」という欲求が増してくるため、アナタとのセックスを刺激的に感じてくれるでしょう。

 

簡単に手に入るものは飽きやすい。一方、なかなか手に入らないものほど魅力的に見えるものです。焦らしておあずけさせることで、彼とのセックスに新しい風が舞い込みますよ。


 

その他のテクニックは下記まとめからご覧いただけます。

【真夏のセックステクニック31】まとめ

https://ananweb.jp/night/sextechnique/