【たまに1人で◯◯】いつまでも新鮮なセックスができるカップルの秘訣は?

— Page 1/3
「守ってくれる安心感がある」「経済的負担が減る」「いつも一緒にいられる」など、同棲のメリットは数知れず。とはいえ、「馴れ合いの関係になりやすい」「男女の仲ではなく家族になってしまう」「1人の時間がなくなる」などのデメリットが多いのも確か……。とりわけsexの頻度には大きな変化がありそうです。そこでアラサー世代のanan総研メンバーに「同棲カップルのsex事情」について聞いてみました。

【セックスリサーチ】Vol.9 文・藤田佳奈美

同棲前は激しかったのに・・。
同棲前は激しかったのに・・。

「守ってくれる安心感がある」「経済的負担が減る」「いつも一緒にいられる」など、同棲のメリットは数知れず。とはいえ、「馴れ合いの関係になりやすい」「男女の仲ではなく家族になってしまう」「1人の時間がなくなる」などのデメリットが多いのも確か……。とりわけsexの頻度には大きな変化がありそうです。そこでアラサー世代のanan総研メンバーに「同棲カップルのsex事情」について聞いてみました。

(同棲カップルの恋の末路については、「【意外!】○○しているカップルは上手くいかないことが判明!」https://ananweb.jp/topics/research/14838/の記事をどうぞ!)

 

まずは、同棲経験のアリナシをリサーチ!

 

Q.同棲経験はありますか?

anan総研調べ(以下同)。
anan総研調べ(以下同)。

同棲経験者と非経験者はだいたい同じくらいの割合だということが判明しました。「同棲生活は彼の家に泊まりに行くのとはワケが違い、それなりの労力がいるため、気軽にはできない」(26歳・デザイナー)という経験者ならではの声も。

 

Q.同棲後のドキドキ感は?

anan総研

ほとんどの同棲経験者が「減った」と回答しました。付き合いが長くなるにつれてドキドキ感が収まるのは自然なことですが、同棲すると如実にドキドキしなくなるようです。同棲すれば四六時中顔を突き合わせるため、「ドキドキ感も薄れてsexの回数が減りました(笑)」(29歳・自営業)という声が上がるのも納得。ドキドキ感が減るのと引き換えに安心感を手に入れているという面もあるのですが、やっぱりいつまでもときめいていたいですよね。

ここで、いよいよ本題の「sex事情」について聞いてみたいと思います。

【次のページ】sexの頻度は変わった?