食らいつき合コン道 vol. 16 「馬」との合コン。

— Page 2/3

自己紹介、3つのポイント

なぜこの3つなのか?というと、“イメージ”を植え付けることが出来るため。

ビジネスでも使えそう。
ビジネスでも使えそう。

「○○と言います、よろしくお願いします」ってだけだと正直覚えられませんよね。そこにこの3要素を盛り込むだけで、

「○○と言います。幹事の△△との関係は会社の同期で、仕事は外資系の金融。最近はフットサルにはまってます」

なんと聡明&爽やかそうな印象に! もう私なんかこの文章だけで惚れちゃいそうです。

細かく言うと、幹事の人ってだいたいメンバー全員の記憶に残っているものなので、その人との関係性は○○さんが誰だったかを思い出すためのヒントに。そして仕事・趣味はイメージ付けのためのキーワードです。

外資系→バリバリ仕事してそう!なんだか優秀そう!
金融→稼ぎ良さそう、お金持ってそう!(金って付いてるし)
フットサル→腹筋とかふくらはぎ硬そう…!男らしい、活発そう!

上のように、職業やスポーツについて、多くの人は共通したイメージ(ステレオタイプ)を持っています。それを上手いこと活用!

もし趣味や肩書がた~くさんある人は、“自分がどんな人物か”を上手く表してくれそうなワードを選ぶのがいいと思います。

「事務職で、趣味は読書」というのと「事務職で、趣味はテニス」というのではだいぶ印象がちがいますよね。

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。