アンアンからニュースを配信します!

「両片思い=不倫」に発展!? アラサー以上が注意すべき理由…

2017.2.11
坂上忍さんと土田晃之さんが毎週異なるテーマに小気味よく回答する連載「あなたがいいならそれでいいけど」。今回のテーマは「両片思い」。
2040_P063_あなたがいいなら

「両片思い(りょうかたおもい)」とは、じつは両思いなのにお互いに片思いだと思っている、友達以上・恋人未満のカップル。今の関係を壊したくないためブレーキをかけてしまっている、もどかしい関係のこと。そんな関係を土田晃之さんはどのように思っているのでしょうか?

煮え切らない恋の方が後々良い思い出に

片思いしている者同士といえども、きっとまわりから見たら、相性のいいカップルみたいなものなんじゃないかな。付き合うまでいかなかったのは、単なるタイミングの問題であって、しかたがないことで…。それこそ“運命的な人”なのかもしれないですしね。

それに、なんでも成就する恋だけが素敵なわけじゃないとも思うんです。こういう煮え切らない恋愛の方が、じつは良い“恋バナ”として思い出になると思うんですよね。後々同窓会とかでの「じつはあの時オレ…」「私もあの時…」みたいな話って、当の二人はもちろん、まわりの同窓生にも楽しい思い出話になるから、すごく盛り上がるんですよね。実際、僕の中学時代の同窓会では、当時、友達以上・恋人未満の関係だった友達が、いまだにそのネタでいじられていますからね(笑)。

ただ、アラサー、アラフォーになってくると、“両片思い=不倫”になりかねない。大人になるほど気持ちが抑えられず、悪い意味で相思相愛になりやすいんじゃないですか。つまり、ドロ沼不倫…。その先に幸せはなさそう…。

つちだ・てるゆき 芸人。『じわじわチャップリン』(テレビ東京土曜23:55~)、『この差って何ですか?』(TBS火曜19:00~)、『日曜のへそ』(ニッポン放送)ほか、出演番組多数。

※『anan』2017年2月15日号より。イラスト・3rdeye 文・神保亜紀子

(by anan編集部)

【人気記事】
松岡茉優“ぼっち”な高校時代を告白!
“たんぱく質”はマシマシで! 痩せグセはコンビニ食材でもつけられる
“逆ブリッジ”でお腹周りスッキリ! 日常に取り入れる簡単エクササイズ