アンアンからニュースを配信します!

岡本信彦、『ヒロアカ』のキャラは「僕とは声質も性格も正反対」

2019.12.15
世界総人口の約8割が何らかの超常能力=“個性”を持って生まれる世界を舞台に、人と社会を守る職業「ヒーロー」になることを目指す雄英高校ヒーロー科の生徒たちの活躍を描いた人気作品『僕のヒーローアカデミア』。爆豪勝己(ばくごう かつき)を演じる岡本信彦さんに、劇場版最新作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』の魅力をお聞きしました!

ヒロアカの現場はとにかく熱くて楽しい!

2180 hiroaka3-1

爆豪勝己は、主人公・デクの幼なじみであり、ライバル。だからデクに対してはあまりいい感情を持っていないんです(笑)。たぶんお互いに、目の上のたんこぶだと思ってる。そんな二人がどう戦っていくのかが今作では重要になってきます。前作(※’18年公開の劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE~2人の英雄(ヒーロー)~』)のテーマがデクとオールマイトという師弟の共闘だとしたら、今回は、実は爆豪がキーパソン。個人的にはとてもやりがいを感じました。僕の本来の声質はやわらかいので、爆豪を演じていると言うと驚かれることが多いんです。いつも怒った顔をしていて、言葉も荒っぽい爆豪は、僕とは性格も正反対。だけど他人に厳しい分、自分に対してもストイックだし、実は一番熱い心を持った男でもある。大人の女性から見たらきっと可愛く感じてもらえると思います。

hiroaka

今回、10時間にわたる長丁場の収録の後、みんなで食べに行った焼き肉は沁みました! 僕は長年、焼き肉とチョコレートに熱狂してます。好きなのはシャトーブリアンとフィレとカイノミ。チョコレートはプラリネが一番好きです。おいしいものを食べると、仕事を頑張ろうっていう気持ちになります。といっても、ヒロアカはあんまり仕事と思ってないかも。とにかく楽しんでやってます!

hiroaka

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』 No.1ヒーロー、オールマイトの後を継ぐ“次世代のヒーローを育成するプロジェクト”の一環として、とある島でヒーロー活動をすることになった、雄英高校ヒーロー科1年A組の生徒たち。そこへ、突然謎の敵が島を襲撃。敵の目的は一体何なのか。デクをはじめとする1‐Aの生徒は、島の住民を守るための戦いに挑む。©2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社

おかもと・のぶひこ 10月24日生まれ、東京都出身。2009年声優アワード新人男優賞受賞。『青の祓魔師』『とある科学の一方通行』『暗殺教室』等多数出演。

※『anan』2019年12月18日号より。写真・内田紘倫(The VOICE) スタイリスト・壽村太一 ヘア&メイク・アートメイク・トキ 取材、文・尹 秀姫

(by anan編集部)

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ