アンアンからニュースを配信します!

角界で人気! 炎鵬「最初はお尻を出すのが恥ずかしくて(笑)」

2019.11.2
相撲界きっての人気者である、いまどき男子の炎鵬関こと炎鵬 晃さん。新世代スポーツ男子ともいえる炎鵬関の素顔とは?
enhou

身長168cm、体重98kgという小柄な体で、連日土俵を沸かせる炎鵬関。5歳から相撲を始め、大相撲に入ってからは、1年で関取に昇進した。自分の2倍くらいの体重の力士に真正面からぶつかって勝つ姿で人気を集め、NHK大相撲の動画再生ランキングでも炎鵬関の取組は連日1位。

「子どもの時は、お相撲さんじゃなくて大工さんになりたかったんです。相撲は、兄がやっていたので自然と始めたんですが、最初はまわしをつけるのが嫌だったんですよ。蒙古斑があることを周りにからかわれていたので、お尻を出すのが恥ずかしくて(笑)」

子ども時代から小柄で、相手の脚に必死にしがみついて、相手が先に土俵を割るまで辛抱強く待つしか勝つ方法はなかった。

「しぶとい相撲というのはその頃から同じ。不利な体勢になっても最後まで諦めない。お客さんの心に刺さる、気持ちが伝わるような相撲が取りたいと思ってます」

2174 enhou2

プライベートでは、一人になる時間を大切にしている。

「自分の部屋で、アロマやお香をたいたりします。一人で古い喫茶店に行くのも好き。でも、同世代の力士仲間と飲みに行くのも楽しいし、好きですよ」

そんな炎鵬関が好きな女性のタイプは?

「年上で、面倒見がいい女性がいいですね。外見的には、目と歯がきれいで、ショートヘアが好き。特に、白い歯で歯並びがきれいな人がいると、ドキッとしちゃいますね。彼女ができたら紅葉とか、一緒に見に行きたいっす(笑)」

ここで会えます!

enhou

奇数月の第2日曜日から第4日曜日まで行われる本場所のほか、日本各地で行われる巡業に出場。次の本場所は11/10~24、福岡国際センターで行われる大相撲十一月場所。チケット大相撲などで前売り券を買って、ぜひ!©日本相撲協会

えんほう・あきら 1994年10月18日、石川県生まれ。好きな食べ物は卵料理やプリン。いい香りのボディソープやスキンケアアイテムを使うのも大好き。カシミアマフラー¥62,000(ジョンストンズ/ジョン スメドレー銀座店 TEL:03・3571・0128)

※『anan』2019年11月6日号より。写真・天日恵美子 スタイリスト・高島聖子 取材、文・古屋美枝

(by anan編集部)

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ