アンアンからニュースを配信します!

“世界初公開”も見てみたい! ディズニーの秘蔵品が日本上陸

2019.1.5
創業者ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する史料を収集・保存する「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」。米国カリフォルニア州バーバンクにあるこちらは、夢と創造の宝庫だ。ディズニー・カンパニーのスタッフによって生み出された数々の作品に関する貴重な史料と思い出が集約されている。もちろん、ここには限られた人間しか出入りできない。そんな憧れのアーカイブスの中を散策するかのように楽しめるのがこの「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」だ。

ファンへの感謝の気持ちを込めて米国ストックルームの秘蔵品を公開。

今回展示されるのはアーカイブスに保管された数千点ものコスチュームや小道具、400万点の写真資料など膨大なコレクションから厳選した約420点。ディズニー黎明期の品も多く、例えば1954年の米国TV『ディズニーランド』でウォルトが実際に使用したスクラップブックなど、世界初公開の品も登場する。他にもウォルト・ディズニーが在りし日に使用した仕事場の再現や、ディズニーと日本の深い関わりを示す史料などを、知られざるエピソードとともに紹介。また、ディズニーのクリエイターたちもアイデアのヒントを得るために訪れるという実際のリサーチルームを再現した部屋も登場。ここでは創業からの歴史をたどる資料も展示される。ミッキーマウスから始まったディズニーの歴史を改めて楽しく学べる内容だ。

会場となる横浜赤レンガ倉庫は、明治から大正にかけて建設された歴史ある場所。当時の面影を残したクラシックな佇まいはデートにも最適だから、ディズニーが公開した秘蔵のアーカイブスの品々を、年末は大切な人と一緒に楽しんでみて。

ディズニー

大ヒット作『美女と野獣』のベルと野獣のダンスシーンで、実際にエマ・ワトソンとダン・スティーヴンスが着用した衣装が豪華!

ディズニー

1953年製ミッキーマウスの最初のポートレート。現地アーカイブスにあるショーケースを再現した展示には、時代ごとに生み出されたミッキーマウス関連の貴重なグッズが並ぶ。

横浜赤レンガ倉庫1号館2Fスペース 神奈川県横浜市中区新港1-1 開催中~2019年1 月20 日(日) 10:00~20:00(入場は19:30まで) 一般1500円ほか。アーカイブス展赤レンガ倉庫事務局TEL:03・5777・8600

※『anan』2019年1月2・9日号より。文・山田貴美子 ©Disney

(by anan編集部)

ファッション-記事をもっと読む-_バナー

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…?