アンアンからニュースを配信します!

トウモロコシに見えるけど実は…スペイン王室御用達の…!

2018.1.15
チョコレートには見えないのに、味はしっかりチョコレート。普通のチョコレートにはない、楽しさとおいしさがギュッと詰まった3品をご紹介いたします。

カカオサンパカ/アステカモーレ アイスクリーム

チョコ

チョコの起源は、遥か昔、アステカ族らがカカオ豆をすり潰し、トウモロコシの粉などを混ぜて飲んでいたチョコラトル。そんな古(いにしえ)に思いを馳せ、スペイン王室御用達ブランドが考案した、トウモロコシアイスにカカオニブをまぶしたバレンタイン限定品。1 本¥389 。2/1~14。百貨店催事で。●CSJ TEL:03・5218・8839

帝国ホテル 東京ホテルショップ ガルガンチュワ/カカオショコラ

23

チョコレートでできたカカオポッドを割ると、自家焙煎してからキャラメルとダークチョコでコーティングしたカカオ豆が出てくるなんて……チョコ好き垂涎。ホテルのシェフショコラティエが、コロンビア・アラウカ州産のカカオ豆からひらめきを得て考案した本格派。¥8,100(税込み)。●本館1F TEL:03・3539・8086

ル・ポミエ/カマンベールショコラ

25

箱も中身も本物そっくり! フランス・ノルマンディー出身のフレデリック・マドレーヌ氏が、名産のカマンベールチーズを模して作ったチョコレート。中もカマンベールチーズのガナッシュとチョコのガナッシュの2層で、イチジク、ハチミツ、木イチゴの3 種。¥3,000。1/20~3月末。●北沢本店TEL:03・3466・3730

※『anan』2018年1月17日号より。写真・芹澤信次 小川朋央 スタイリスト・大谷優依 文・齋藤優子

(by anan編集部)

#料理の記事をもっと読みたい!
#スイーツについて、もう少しチェック!
【ちょっとの努力でこんな?!】ダイエット部まさかの結果報告