本命彼女になるには…? 男性が「付き合おうと思ったキッカケ」3選

文・小澤サチエ — 2022.8.14
気になる男性がいていい感じではあるものの、なかなか付き合うところまで発展せずに悩んだことはありませんか? 男性はどういう時に、女性と付き合おうと決心するのでしょうか。男性陣に「現在の彼女と付き合ったきっかけ」を教えてもらいました。

たまたま二人きりになって…

デート 本命 交際 付き合いたい 男性 心理 本音 きっかけ

「今の彼女はもともと同じ会社の同期なんです。まだ付き合う前の話ですが、仲の良い同期の男女4人で休日に遊ぶ約束をしていました。ところが他の二人が体調不良でドタキャンして、僕と彼女の二人きりで会うことに…。

想定外のデートをすることになったものの、前から彼女のことは可愛いなあとは思っていたので、嬉しかったんですよね。その日もお互いすごく楽しくて、それを機に『俺たち付き合おうか…?』と言って付き合い始めました」(29歳/IT)

お互いになんとなく“いいなあ”とは思っているものの、なかなか進展しない場合、きっかけを掴み損ねているのかもしれません。

友達としての関係が長い場合などは、特に難しいですよね。自然に二人きりで過ごせる機会を作れると、男女として意識しやすくなり、二人の距離が一気に縮まるかも。

今までの恋愛に懲りた結果…

デート 本命 交際 付き合いたい 男性 心理 本音 きっかけ

「20代の頃からずっと面食いで、外見で女性を選んでばかりいました。美人だけれどとんでもなくワガママな女性に振り回されてきたので、恋愛はもう懲り懲りだったんです。そんな矢先に出会った今の彼女は、それまでの彼女とはタイプが正反対。落ち着いているところや自立しているところがすごく魅力的に見えて…。

年齢的にも結婚を意識し始めていたので、付き合って結婚するなら彼女のような女性がいいなあと思いました。20代の頃に知り合っていたら惹かれなかったかもしれませんが、タイミングが良かったと思います」(33歳/メーカー)

結婚を意識するようになると、それまでとは全く違うタイプの女性を選ぶという男性は意外と多くいます。無意識のうちに、彼女に求めるものとは別のものを妻に求めているのかもしれませんね。

積極的な彼女に根負け

デート 本命 交際 付き合いたい 男性 心理 本音 きっかけ

「何度かデートはしたものの、なんとなく決め手に欠けてズルズル会い続けていました。すると4回目のデートで彼女の方から『私のことどう思ってる? ナシじゃないならお試しでもいいから付き合って!』と告白されたんです。

ほとんど説得されるような形で付き合ってしまいましたが、意外と相性も良く、気づけば1年以上一緒にいます(笑)」(28歳/飲食関係)

男性のタイプによりますが、もしも彼が押しに弱いタイプの場合は、思い切ってこちらから気持ちを伝えてみるのもアリ。特に優柔不断な性格の男性は、自分で決断するのが苦手なので「試しに付き合ってみようよ」と提案してみるのも一つの手かもしれません。

もちろんリスクはありますが、ダラダラとデートを繰り返していても時間は過ぎていくだけ。一か八かの勝負に出てみては?

以上、男性が「付き合おうと決めたきっかけ」を紹介しました。

付き合うのにはタイミングが重要とは言いますが、ただ待っているだけではチャンスは掴めません。きっかけは自分で作るもの。勇気を出して積極的にアプローチしてみましょう。


©FluxFactory/Gettyimages
©FXQuadro/Gettyimages
©Michael Heffernan/Gettyimages