恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

深夜にハァハァ…女子が「本気で愛されてる」と感じた瞬間4つ

文・塚田牧夫 — 2020.3.18
いくら口で「好き」と言われても、“本当に愛されているのか”不安になることもあるでしょう。しかし、彼のふとした行動から、彼の本心が垣間見えることがあります。今回は、“本気で愛されてると気付いた瞬間”について、女性たちに聞いてみました。もし、彼の気持ちに不安を抱いているのなら、参考にしてみてください。

一緒に住む家を探す

shutterstock_534365305

「デート中、フラッと不動産屋の前を通ったとき、彼が物件を見始めて、“ここ良さそう”と言いました。

私が、“広すぎない?”と言ったら、彼が“2人で住むならこれぐらい必要でしょ”と。てっきりひとり用の物件を見てると思ってたから……。内心めちゃくちゃ嬉しかったです」アスミ(仮名)/29歳

将来一緒にいることを前提とした発言ですから、彼女にとっては嬉しいでしょう。愛情表現が少なく言葉ベタな男性でも、このような発言から彼の本気度が伺えます。

生命保険の受取人に

shutterstock_1564174903

「彼が30歳になり、生命保険に入ることに。手続きの書類を作成するときに、受取人を誰にしようか悩んでいました。

親にしようか、私にしようか、なんて言うんです。さすがに親でしょう……と思ったけれど、選択肢に入っていたのは嬉しかったです」ナミ(仮名)/29歳

受取人は親族となることが多いため、彼女を選ぶのは厳しいですね。しかし彼が必死に悩んでいる姿から、ふたりの将来についての覚悟を感じます。愛されていると実感できますよね。

いい布団をかけてくれて

shutterstock_387245017

「夜、テレビを見ていたら、ソファでそのまま寝てしまいました。朝起きたら布団がかけられていました。

普段はベッドで彼と一緒に寝ているんですが、彼は毛布を使い、羽毛布団のほうを私にかけてくれました。愛を感じましたね」ココミ(仮名)/27歳

ささやかな優しさが、嬉しいもの。彼女のことを思う彼の気遣いが分かります。普段からきっと、自分よりも彼女を優先して行動しているのでしょう。

深夜の電話で

shutterstock_1667090107

「深夜2時くらいです、寝ていたら突然電話が鳴りました。彼からでした。なにごとかと思ってすぐに出たら、彼がハァハァ言ってるんです。で、大丈夫か聞かれました。

どうやら、私が事故に遭う夢を見たようで、心配になったとのこと。かなり焦っていました。無駄に起こされたけど、彼からの愛も感じました」チハル(仮名)/27歳

夢とはいえ深夜に電話してくるなんて、本当に不安になったのでしょう。そうやって心配してくれることに対して、愛を感じるものです。

“女子が本気で愛されてると感じた瞬間”をご紹介しました。

こういった瞬間があると、安心できますよね。ただ、自分ばかりが愛を求めるのではなく、相手にもちゃんと与えなければいけません。ささやかでも、思いやりのある行動を心がけてください。

©goodluz/shutterstock
©Olena Yakobchuk/shutterstock
©fizkes/shutterstock
©wavebreakmedia/shutterstock
©4 PM production/shutterstock