恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

キスしたくねぇ!男が「正直勘弁して…」と思う彼女のメイク3選

文・並木まき — 2019.5.26
メイクの仕上がりによっては、彼から引かれてしまうこともあるようです。時短美容家の並木まきが、男性たちに「近づきたくないな……」と思った女性のメイクについて聞いてきました。

1:普段より濃い仕上がりのベースメイク

shutterstock_205957348

行く場所によっては、普段以上に気合いの入ったメイクで臨む女性も多いですよね。ところが、男性ウケという観点では微妙な場合も。

「彼女と一緒に友だちの結婚式の二次会に行ったんですけど、その日の彼女はめちゃくちゃ化粧が濃くて、ハグやキスされたら俺のジャケットが汚れそうで……。

結婚式のムードで気分は高まっていたんですが、家に帰って着替えるまで、ハグとキスはお預けにしました(笑)」(39歳男性/飲食)

濃いめのベースメイクをしていると、男性から距離をおかれてしまいがち。ベースメイクは、ほどほどにしておいた方が良いかもしれません。

2:ヨレヨレのアイシャドウ

大事なデートでは、普段よりもしっかりめにアイメイクをするという女性も多いですよね。でも、濃いめのメイクで気になるのが、化粧崩れ。

「僕の彼女は、誕生日デートの時などに濃いめのメイクをしてくることがあるんですが、時間が経つとアイシャドウやアイラインが崩れて、目もとが汚くなるんです。

そうすると『きったね~』と思ってしまって、普段のようなスキンシップはできませんね……。好きな人の化粧が崩れている姿は、あまり見たくないです」(35歳男性/バーテンダー)

メイクが崩れている姿を見たくないと、彼女と距離を置く男性もいるようです。男性でも、女性のメイク崩れには気付くもの。くれぐれも気をつけましょう。

3:濃いめ派手フルメイク

特別な日は、普段よりしっかりめの、フルメイクで臨む女性も少なくないでしょう。しかし、濃いめで派手なフルメイクは、ときに彼を困らせているようです。

「俺の彼女は、顔立ちは整っているほうですし、ちょっと濃いめにメイクをしても、もちろんキレイです。

ただ、ハグやキスをするとどうしても、ラメやファンデーションが顔や服にくっつくんですよね。あれ、なかなか落ちないんですよ。

なので、彼女が気合いを入れてメイクをした日には、あまり彼女に近づかないようにしています(笑)」(38歳男性/IT企業役員)

美しくメイクが施された顔を見てキレイだと思っても、その後のことを考えると、ハグやキスをためらってしまう、という男性もいるようです……。

男が「近づきたくない……」と思った女性のメイクをご紹介しました。せっかく張り切ってメイクをしたのに、彼に敬遠されてしまったら、残念ですよね。今回ご紹介したようなことにならないよう、みなさんも気をつけてくださいね!

男が嫌う「NG美容法」をもっとチェック_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選

© Victoria Rudakova / shutterstock
© Svetography / shutterstock
© Oleg Gekman / shutterstock