恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

他の男と車で…夫が「妻の不倫を突き止めた」執念の行動3つ

文・塚田牧夫 — 2019.2.28
人はときに、自分では思いもよらないような力を発揮することがあります。目標を定め、すべてを投げ打ってでも達成したいと思うとき、それは起きる。その目標というのが、不倫に関することである場合も……。今回は、“妻の不倫を突き止めた執念の行動”について経験のある男性たちに話を聞きました。

張り込み10日目に

「妻が仕事で遅くなることが増えてたんです。なんか怪しいな……と思うようになりました。で、妻が通勤で使っているICカードを調べてみたんです。

カードの内容が読み取れるアプリを入れて検索したら、会社とは関係ない駅に頻繁に行ってた。アリバイは完全に崩れた。そこで、張り込みを開始しました。

仕事終わりで毎日二時間ほど、駅の改札付近で待ち伏せ。なかなか現れませんでしたが、張り込み開始から十日目。ついに、姿を見せました。知らない男と、改札から出てきた。

そのまま尾行をすると、すぐ近くのマンションに入っていきました。決定的瞬間。あとで問い詰めると、すんなり白状しました。向こうはすでに、別れる覚悟をしていたようでした」ノリキ(仮名)/34歳

日記を解読

shutterstock_174375536

「妻は寝る前に毎日日記をつけていました。五年日記というぶ厚いヤツ。ある夜、書いている文章がチラッと目に入ったんですね。

途中まで日本語なのに、あるときから外国語になっているんです。妻は大学でドイツ語学科だったので、おそらくドイツ語だろうと思いました。

なんか怪しい……と思ったけど、読めない。それで、ある休日、妻が出かけるという日に解読を試みました。言葉をひとつひとつネットで検索し、日本語に訳しました。

すると、具体的なことは書いてないけど、何回か登場する男がいて、こいつが怪しいと睨んだ。しばらく妻の行動を意識して見ていたら、どんどん不審な点が出てきて、ついに不倫発覚。やはり、相手はその男でした」タイヨウ(仮名)/37歳

自転車で追跡

「疑いの目を向けるようになったのは、妻が頻繁にスマホをいじるようになったからでした。どうやらLINEをしているようなので、不倫ではないかと睨んだんです。

ある休日。妻が車で出かけるというので、ちょっとつけてみようと思いました。僕はロードバイクを持っているので、それを使っての尾行。

ニ十分くらい走ったところにあるファミレスに入りました。僕は店内には入らず、自転車を停めて待っていると、若い男と出てきた……。このとき、すでにものすごいショックを受けていました。

信じたい気持ちもあり、さらに尾行を続けた。高速に乗られたら終わりだったけど、幸いにもずっと下道。どこへ行くのかと思いきや、一時間半ぐらい走って郊外の大型ショッピングモールに到着しました。

二人は手を繋いで歩いていた。完全にアウトでしょう。スマホでその様子を写真に撮り、帰ることに。そこで一気に疲れを感じました。帰り道、とにかく足が重かった……」トオル(仮名)/39歳

“妻の不倫を突き止めた執念の行動”をご紹介しました。

おそらくは、信じたいという気持ちもあったんでしょう。だからこそ、力も湧いたはず。突き止めたときに感じるのは、喜びや達成感ではなく、脱力感や喪失感、屈辱感といったものだったでしょう。

「不倫の実態」をもっと覗き見!_バナー
セックス-記事も読む-_バナー


「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

© fizkes /shutterstock
© Eugenio Marongiu /shutterstock
© khamiak /shutterstock