恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

一生離れたくない…!不倫カップルの「喧嘩後ラブラブLINE」3選

文・並木まき — 2019.2.2
不倫カップルも普通のカップル同様、喧嘩することもあるようです。不安定な関係である分、仲直り後は驚くほどアツアツのようです……。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、不倫カップルの仲直り後のLINEをのぞき見してきました。

1:「たくさん愛してね!」

「不倫をしていたころ、喧嘩は“愛を盛り上げるイベント”みたいな感じでしたね。

会っているときに口論になっても、その数時間後には別々の家に帰るわけで……、やっぱり寂しくなるんです。なので、その日の夜のLINEは普段より愛に満ちていました。

彼から『さっきはごめんな。今度、お詫びにいっぱい愛してあげるからな』といったメッセージが送られてきて、私も『今度会ったときには、いっぱい愛して!』といったことを返信していました」kana(仮名)30歳女性

喧嘩をしても、別々の家に帰り現実に戻った瞬間、無性に寂しくなってしまうというのは、不倫カップルにはよくあることのようです。お互い相手のことが恋しくなり、アツアツなLINEが飛び交うのですね。

2:「まだ、来世で一緒になりたいと思ってくれてる…?」

「不倫している彼女と喧嘩をしたあとには、必ずと言っていいほど彼女から『さっきはごめんなさい。まだ、来世では一緒になりたいと思ってくれてる……?』ってLINEが届きますね。

その控えめな感じがなんとも言えずかわいくて、そのしおらしい口ぶりに、本気でキュンとします。

以前不倫していた女性は、喧嘩になると『奥さんのところに乗り込むから!』と脅してくるタイプだったので、雲泥の差ですね。こんなふうに言われると、大事にしてあげなくちゃって思います」Koji(仮名)41歳男性

“ふたりの約束”を持ち出して、喧嘩後に相手の愛情を確認したくなってしまうのは、不倫ならではかもしれません。控えめな女性に、男性はキュンとするようですね。

3:「それでも一番愛しているのは、君だから」

「年上の既婚女性と不倫しています。気の強い女性なので、たまーに喧嘩になるんですけど、翌朝には『それでも私が一番愛しているのは、夫ではなく君だから』ってLINEがきます。

それまでは『もうこんな面倒な女、こっちから別れてやる』って思っていても、このLINEを受け取るとつい許しちゃうんですよね。

勝気な性格は出ているけど、負けを認めている感じもして、なんとも言えない愛情表現だなって感動しています。

喧嘩をする度に、僕はその女性に愛されてるんだって感じられるんです。だからこそズルズル続いてしまうんですが……」masato(仮名)35歳男性

夫がいる女性と交際している男性にとって「夫より愛している」という言葉はキラーワード。仲直りに最適な言葉のようですね。

不倫は普通の交際よりも、互いを繋ぎ止めようとする気持ちが強くなるのかも。みなさんは、くれぐれもこのような道に足を踏み入れないように。

不倫カップル「衝撃LINE」をもっと覗き見-_バナー
セックス-記事も読む-_バナー

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) LightField Studios / shutterstock
(C) fizkes / shutterstock
(C) AstroStar / shutterstock