恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

彼を酔わせてみる…!? 酒好き男子が夢中になる「新しいアルコール」って?

文・椎原茜 — 2018.3.3
今年のお酒のトレンドとして注目を集めているといわれる「高アル新ジャンル」。いったいどんなお酒なのでしょう? ビール女子はもちろん、そうでない女子も楽しめそうな予感! またお酒代の節約にもいいとか。さっそくチェックしましょう!

お酒をふるまうなら「高アル新ジャンル」!?

今、酒好き男子は「高アル」に夢中のようです。2018年2月1日に発表されたトレンド総研のレポートでは、20~50代の男性に行った調査結果のうち、「缶入り高アルコール飲料を飲んだことがある」と答えた人が81%と、多くがすでに経験済みの様子!

図表1

トレンド総研「2018年 トレンド予測レポート:『高アル新ジャンル』の注目度が急上昇中!」より。

その魅力としては、アルコール度数が高いことによる「飲みごたえがある」82%、「飲んだ時の満足感がある」80%、「味が濃く感じられておいしい」75%の3つが多い結果に。今後、おもてなしでお酒を用意する際などの参考になりそうです。

図表2

トレンド総研「2018年 トレンド予測レポート:『高アル新ジャンル』の注目度が急上昇中!」

自宅で手軽に楽しめる缶入り高アルコール飲料の中でも、今年注目を集めると予測されているのが「新ジャンル(第3のビール)」のカテゴリーなのだそう。商品ジャーナリストの北村森さんによると、この新ジャンルは比較的値段が安いため、「価格に対する期待以上の満足感」が得られるとのことでした。

「新ジャンル(第3のビール)」って何なの?

ところで「新ジャンル(第3のビール)って何?」と思った人も多いかもしれません。実はスーパーやコンビニなどでズラリと並ぶビール類は、次の3種類にわかれるのです。

1.ビール
2.発泡酒
3.新ジャンル(第3のビール)

新ジャンルはビールのような風味ではあるものの、ビールや発泡酒とは異なる原料・製法で作られたアルコール飲料のこと。かかる酒税の関係で税率が低くて済むため、値段が安いのが特徴です。

そして今年トレンドといわれる「高アル新ジャンル」は、新ジャンルの中でもアルコール度数の高いもののこと。ビールの度数といえば5%前後が一般的ですが、高アルコール系は7~8%くらいが多くなっています。缶の正面下あたりに「リキュール(発泡性)」「その他の醸造酒(発泡性)」などと書かれているものが新ジャンル。ぜひお店で選ぶときなどはチェックしてみましょう!

女子向け「高アル新ジャンル」の楽しみ方

この高アル新ジャンル、女子にも楽しむポイントがあるのです!

トレンド総研の担当者さんによると、

「ここ最近の高アル新ジャンル商品は飲みやすいものが増えており、女性の方でも楽しみやすくなっています。また缶のままでなく、氷を入れたグラスでおしゃれに楽しみたいという方にとってもおすすめです。アルコールが高い分、氷が溶けてもお酒が薄くなりすぎないためです」

とのことでした! ビールに氷を入れて飲むということ自体、おしゃれですよね。ビールのオン・ザ・ロックなんていうのもあるようなので、ぜひ試してみましょう。

また高アル新ジャンルにマッチするおつまみにも注目! 先のレポートで北村さんは、今流行りの肉メニュー塩気の多い食べ物、しっかりした味や濃い味の多い、市販のお惣菜や弁当などの「中食」にもマッチしやすいと述べています。おもてなしのときにはこれらの濃いめのお惣菜をおつまみとして一緒に出すとよさそう!

そして高アル新ジャンルは低価格で満足感が得やすいことから、お酒好きにとっては節約にもなりそうです。

また、ビール好きな女子目線ではどんな楽しみ方があるのでしょうか。
『ビール女子』編集長の酒井由実さんは次のように話します。

「高アル新ジャンルは手軽に手に入って、しっかり酔えるのでおすすめです。でも、ただ酔えればいいというものでもありませんよね。その点、高アル新ジャンルは『しっかりと酔っ払いたいけど、味には妥協したくない!』というニーズにもきちんと応えてくれる商品が増えているように思います。一見どれも同じように見えますが、コクを重視したものだったり、アルコール臭を抑制したものだったり、それぞれ特徴が異なります。自分の舌の好みに合わせて、お気に入りの一本を探すのがおすすめ。高アルコールでありながら、飲みやすい味わいの商品が多いので、ぜひ気軽にチャレンジしてみてください」

ビールの味が“わかる”ビール女子だからこそ、その舌でお気に入りの一本を探してみるというのは、なんとも素敵な楽しみ方ですね!

でも……高アルコール系はとくに飲みすぎ注意!

ところで高アルコール系だけでなくお酒全般に言えることですが、飲みすぎや一気飲みは絶対にNG。

サッポロビールやキリンの公式ページによると、女性は男性に比べてお酒に弱いそうなので、適量に留めてくださいね。また、妊娠中や授乳期には赤ちゃんへの影響が考えられるといわれているため、控えるようにましょう。

高アル新ジャンルのほか、ビール類はこれからどんどん進化していくといわれています。 ぜひトレンドをうまく取り入れて、おしゃれにおいしく適度に楽しみましょう!

Information

トレンド総研
https://prw.kyodonews.jp/opn/release/201802010503/

ビール女子
https://beergirl.net/

参考
女性とお酒 /知っておこう!上手な飲み方、付き合い方 – サッポロビール
http://www.sapporobeer.jp/tekisei/miseinen/josei.html
女性の飲酒 – キリン
http://www.kirin.co.jp/csv/arp/pregnancy/

#おうちデート 記事を読む。

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事も読んでみる。

男子幻滅…! 乳酸菌コスメで「乾燥かぴかぴ肌」を「もちぷる肌」に

(C)gilaxia/Gettyimages
(C)Merlas/Gettyimages
(C)ALLEKO/Gettyimages
(C)andresr/Gettyimages