恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【ヤダッ…男子大興奮?】女子から届いた「夏のお色気LINE」3つ

文・塚田牧夫 — 2017.8.14
女性から男性を誘うのは勇気がいること。「飲みに行こうよ」ぐらいなら言えるけど、それじゃあ色気もないし、進展もなさそう。かといって、あまり大胆に誘って引かれても困るし……。自然に色気のあるメッセージが送れたらいいですよね? 今回は、男がムラッときた“女子からの夏のお色気LINE”エピソードを聞いてみました。

「夏休みだから遅くなっても大丈夫だよ」

「狙っている女の子がいて、その子と待ち合わせの時間を決めるときです。こっちは気を使って、なるべく合わせようとしますよね? にもかかわらず“夏休みだから遅くなっても大丈夫だよ”って。

要するに待ち合わせ時間は、遅くなっても構わないってことなんですけど……。これって、朝までもアリってこと? と思うのは僕だけじゃないはず。

まあ、普通に夜に解散になったので、単に深読みしすぎただけでしたが」トモキ(仮名)/25歳

「一緒に海に行って頂けませんか?」

「いきなり“一緒に海に行って頂けませんか?”とLINEが来たときは驚きましたよね。その子は家が厳しかったらしく、男ともあまり遊びに出掛けたことがないとのことでした。

いきなり海っていう大胆さもいいけど、なんか言葉遣いが丁寧でいいなって思って。品を感じると同時に、セクシーさも感じちゃいました。

そこからも“遊んで頂けるなんて嬉しいです”とか“場所を指定して頂ければ向います”とか、いちいち男心をくすぐってくるんです。こういう子って、エッチのときどんな感じなんだろう……って考えるのは、男なら当たり前だと思いますけど」ゴースケ(仮名)/26歳

「暑いし性のつくモノ食べに行きたいな」

「相手は年上の女性でした。あるとき“性のつくモノ食べに行きたい”なんてメッセージが送られてきたんです。それはやっぱりドキッとしますよ。しかも本当は“精”ですからね。なんで“性”にしちゃったかなって思います。何を考えているんだろって。

しかも“モノ”ですよ? あまりに卑猥な表現じゃないですかね? ひとつの文章に、これだけいやらしい言葉が入っているのも珍しいと思いました。この人は、とてもつもなくエロい女性に違いないと思いましたね」シンゴ(仮名)/26歳

男がムラッときた女子からのお色気LINEエピソードをご紹介しました。

男側が勝手に盛り上がっている感も否めませんが……。ひとつのメッセージで色々と想像するのは当然です。その言葉の裏に何が隠されているのか。妄想を掻き立てるような色気のあるLINEで、男をメロメロにしてやりましょう。

【その他のLINE記事もチェック!】

【こんな彼氏欲しい…】実録!遠距離カップル「ほっこりLINE」2つ

【男子戦慄!】人妻同士の「旦那ディスりLINE」覗いてみた
【あれ…バレてる?】夫から届いた「恐怖のLINE」エピソード2つ
【男のホンネ】女子からきて「一瞬で萎えた」残念LINE3選


【経済的でしかも美肌に】「脱毛の悩み」を美容家と街頭インタビュー! – Sponsored


(C) Syda Productions / Shutterstock
(C) Dragon Images / Shutterstock
(C) Nejc Vesel / Shutterstock