アンアンからニュースを配信します!

扉を開けたら悪臭なんてNO! 10分カンタン玄関掃除術

2016.12.10
適当に済ませていた玄関、10分だけ真剣に掃除してみませんか? 掃除のスペシャリストである阿部絢子さん、東いづみさんのお二人に玄関の“10分掃除”を教わりました!
チェーンも忘れずに。
チェーンも忘れずに。

家の顔でもある玄関は、お客様目線でのチェックが肝心。内側だけではなく、外側にも手をかけるのが玄関掃除のオキテ。

簡単10分掃除【玄関】

  1. 普段忘れがちなドアまわりの汚れを一網打尽!
  2. ドアノブやチェーン、鍵穴など、毎日使っているのに掃除したことがないという人も多いのでは。「固く絞ったクロスで水拭きを」(阿部さん)。ドアの内側だけでなく、外側も忘れずに。玄関の三和土は、天井やドアのほこりを落としてから掃き、最後に古布で水拭きしましょう。マンションであっても、玄関ドア前の通路部分をさっとお掃除を。

  3. 下駄箱は掃き掃除から。除菌しながら拭きあげ、風を通して臭いを飛ばす。
  4. 臭いがこもりやすい下駄箱。「靴を取り出し、棚板にたまった砂ぼこりを掃き出します。次にアルコールを含ませたクロスで水拭きを。しっかり乾かしてから靴をしまって。靴に消臭・除菌スプレーをするのもおすすめ」(東さん)。100円ショップなどで買える小さなほうきとちりとりのセットは、汚れたら簡単に洗え、下駄箱にもしまえるので便利。

    100円ショップ道具を活用して。
    100円ショップ道具を活用して。
  5. 最後のチェックは上から下までお客様目線で。
  6. 自分では使わない場所の汚れには気づかないもの。「大掃除のときこそ、普段は掃除しない場所に意識を向けて。インターホンや表札などが汚れていると、お客様の印象もよくありません。固く絞ったマイクロファイバークロスで水拭きを」(阿部さん)。ポストや新聞受けの中まで忘れずに拭いて、最後に、第三者の目線で汚れの見落としがないか確認。

美しい玄関でお客様を迎えましょう。
美しい玄関でお客様を迎えましょう。
阿部絢子さん 生活研究家、消費生活アドバイザー。合理的な家事や掃除術に定評があり、エコにも精通。著書に『かしこく暮らす100の知恵』など。

東いづみさん お掃除ブロガー。ブログ「子供とペットとスッキリ暮らす」が話題となり、2冊の著書を出版。等身大の掃除アドバイスが満載。

※『anan』2016年12月14日号より。写真・豊田 都 スタイリスト・中根美和子 文・野村紀紗枝 撮影協力・AWABEES UTUWA TITLES

(by anan編集部)