アンアンからニュースを配信します!

「愛や性にタブーはない」 若手俳優・村上虹郎は経験豊富な年上好き?

2016.5.21
最新出演映画『ディストラクション・ベイビーズ』が間もなく公開する、俳優の村上虹郎さん。いま注目度上昇中の村上さんの、恋愛観に迫りました。
むらかみ・にじろう 1997年3月17日生まれ。東京都出身。主人公の弟役を演じた『ディストラクション・ベイビーズ』が5月21日より新宿テアトルほか全国ロードショー。

むらかみ・にじろう 1997年3月17日生まれ。東京都出身。主人公の弟役を演じた『ディストラクション・ベイビーズ』が5月21日より新宿テアトルほか全国ロードショー。

主演の柳楽優弥さんをはじめ、菅田将暉さん、小松菜奈さんら、錚々たる若手スターが名を連ねるこの作品を経て、「今まで感じていた焦燥感がなくなった」と話す村上虹郎さん。可能性を秘めた19歳のピュアな存在感が、世の女性たちを惹きつける。教えてください。年上の女性はアリですか? “危険な恋”への憧れは?

「留学中に、ひとつ年上の女性と遠距離恋愛をしていた経験はあります。スカイプを通して、カナダにいるのに関西弁ばっかり喋ってました(笑)。年上の女性、好きですよ。年上ということは、僕より多くの経験をしている分、背負うものや責任が大きいと思うんです。そんな表向きの彼女がいるいっぽう、僕にしか見せない顔や、僕しか聞いてあげられないことがあったりする。あ、実はそういう可愛さがあるんだ、そんないい笑顔をするんだ、というギャップに惹かれるのかもしれません。でも今後、恋愛観みたいなものは変わっていくかもしれないですね。母親から言われた唯一の恋愛アドバイスは、“女の子に母性を求めちゃダメよ”ってこと。僕のことわかってるなーと思いました(笑)」

嘘のない笑顔が好きだと言う。「笑顔がキレイな人が好き。人間くさい、嘘がない笑顔。男性から見ると女性はこわいし、奥のほうはわからない。気持ちがコロコロ変わることも多いと思うし、それで傷ついたこともあります。でも笑顔だけは嘘がつけない気がするんですよね」

嘘がない笑顔の人と、嘘をつかない人は違うらしい。「ただただ正直でまっすぐな人もいいですけど、刺激は少ないのかもしれませんよね。多少、危なっかしくてもいいんです。刺激を拒む必要はないと思うので。僕、動物的というか、人との距離が近いみたいで、彼女ではない女性とハグしたりもするし、作品の世界でも現実でも、愛や性についてタブーを感じたことはありません。でも僕は女性を性の対象ではなくて人間として見ちゃうから、“危険な恋愛”みたいなものは逆に向かない気がします。結構、純粋なんですよ。もしも人を傷つけてしまうかもしれない恋、将来がわからない恋に悩むことがあったとしたら……。頭ではどうすべきかわかっていても、“こうしたいんだ”っていう思いが大きくなってしまったら……。その気持ちを完全に否定する必要はないのかな、と思います」

むらかみ・にじろう 1997年3月17日生まれ。東京都出身。主人公の弟役を演じた『ディストラクション・ベイビーズ』が5月21日より新宿テアトルほか全国ロードショー。

コート¥185,000(Karim Hadjab/SURR by LAILA TEL:03・5468・5966) ブローチ¥17,000(SURR by LAILA) パンツ¥42,000(YOHJI YAMAMOTO/ヨウジヤマモト インフォメーションデスク TEL:03・5463・1537) 下駄¥24,000(ka na ta/ka na ta dobyonly@gmail.com ) ネックレス¥18,000 バングル¥11,000 リング、gold¥13,000 silver・上¥12,000 下¥11,000(以上ANOTHER FEATHER/DUNE TEL:03・5784・5840)

※『anan』2016年5月25日号より。写真・阿部裕介(YARD) スタイリスト・松田稜平 ヘア&メイク・高草木 剛 文・千石よう子

(by anan編集部)