アンアンからニュースを配信します!

リスクはあるが…横澤夏子「いい女はまゆ毛で会話する」

2017.8.5
出会った女性がネタの源という横澤夏子さんが、街で見つけたいい女を実演。今回は、豊かな表情で気持ちを伝える女性「まゆ毛で会話する女」になりきり。
横澤夏子 (959×636)

突然ですが、みなさんのまゆ毛、ちゃんと動いていますか? というのは、私の身近にいる女性で、会話をするときに、ものすごくよくまゆ毛を動かしながら感情を伝える人がいるんです。その人は、遠くから見ていても“あ、笑っているな”などと表情が伝わってくるので、見ていてホッとします。また、話しているときでも、“今、悲しいんだな”と、考えていることや気持ちがはっきりとわかる。

外国の人には、そういう方が多いですよね! 口よりも先にまゆ毛が話すようなイメージで、気持ちがありのままに伝わるため、“この人は嘘がつけない、誠実なタイプなんだな”と、とてもポジティブな雰囲気を感じるんです。

特に、私が素敵だと思うのが、まゆ毛をキュッと上げて、“OKサイン”を出す女性。とびきりの、「あ、いいんじゃない?」という、前向きなOK感が伝わってきませんか? 食事やワインが美味しいときだって、言葉は使わず、ただ静かにまゆ毛を上げる。ちょっとしたシンプルな動作でも美味しさを十分に表すことができる。そういう人には、何でも受け止める包容力を持った、姉御っぽさを備えた女性が多い気がします!

表情豊かで粋な人をマネするためには、まず、動かせるまゆ毛を育てることから始めたい! 抜いたり、剃ったり、描いたりして、整いすぎたまゆ毛は動きが不自然になりやすいので、頑張りたいところ。また、まゆを動かすことで、額にシワができやすくなるリスクはあるかもしれないけど、きっといい女は、“人生のシワだから”と、気にしないに決まっています。

道具は使わず、自分の意識をまゆ毛に向けるだけで簡単にできる、いい女ごっこ。自分の感情を豊かな表情でわかりやすく伝えていけるようにしたいですよね!

よこさわ・なつこ 芸人。“ちょっとイラッとくる女”のモノマネで大ブレイク。『バイキング』(フジテレビ系)や『王様のブランチ』(TBS系)など、数多くの番組にレギュラー出演している。

※『anan』2017年8月9日号より。写真・中島慶子 文・重信 綾

(by anan編集部)

【人気記事】
※意外? いちばん「浮気がばれちゃう」のはあの血液型だった!


【鳥肌ゾワゾワぁ~】男からきた彼氏ヅラした「勘違いLINE」3つ


【経済的でしかも美肌に】「脱毛の悩み」を美容家と街頭インタビュー! – Sponsored