アンアンからニュースを配信します!

地方でのんびり♪ アート溢れる「台中」で自然派コスメも◎

2017.4.8
台北を訪れて、台湾にハマったなら、次なる旅ではぜひ地方へ足を延ばそう。ここでは、クリエイティブな空気が漂う「台中」をご紹介します。
台湾

台中にやってきてまず感じるのは、空が広くて緑が多いこと。そして、アートやデザインが、街にしっくり溶け込んでいるのが印象的。台湾最大の「國立台湾美術館」周辺にはさまざまなオブジェが展示され、市民の憩いの場になっていたり、日本人建築家の伊東豊雄氏が手がけたユニークな建築「台中國家歌劇院」が話題を集めていたり。街に残る古い建物はリノベーションされて、ものづくりにこだわる人たちが手がけるデザイナーズホテルやレストラン、ショップが次々と誕生。街全体にクリエイティブな空気が流れ、地方ののんびりムードと相まって、余裕のある感じがとても気持ちいい。

その一方で、麺やお粥、茶藝、かき氷など、定番の味が楽しめる店も大充実。日帰りなんて言わず、ゆっくりと時間をかけて巡って、台中の懐の深さを思いっきり満喫して。

さっそく、そんな台中で注目のお店をご紹介します!

素材第一の創作料理をおまかせコースで。

TU PANG 地坊餐廳(チュパン ディファンツァンティン)

台湾

生産者が明確な食材を使い、ヘルシーかつ美味しいものを常に追求するオーナーシェフの張さん。食材すべてに敬意を払い、一つ一つ丁寧に仕上げられる料理は、素材の味わいや食感が生み出すハーモニーが絶妙! ランチもディナーもコースの内容はおまかせで、というのも期待感が膨らむ。●台中市西區五權西六街96巷13號 TEL:04・2375・5098 12:00~14:00、18:30~21:00 日・月曜休 完全予約制。カード可、日本語メニューなし、日本語不可。予約は店のFacebookでも可(英語で)。ランチ680元、ディナー1100~1200元。

台湾の自然の魅力を伝えるセレクトショップ。

森林島嶼 審計新村店(センリンダオユー センジーシンツンディエン)

台湾

今年1月、役人の宿舎だった古いアパートをリノベーションした複合施設の一角にオープン。オリジナルの自然派コスメとともに、台湾の作家が手がける自然がテーマの雑貨もセレクト。さらに、障害者支援のアートを展示するミニギャラリーや、台湾産の農作物で作ったジェラートスタンドも店内に。●西區民生路360號 TEL:04・3702・3520 11:00~19:00 月曜休 カード可、日本語メニューなし、日本語少々。www.forestmosa.com

「國立台湾美術館」裏の広場にて。ユニークなグリーンのオブジェがインパクト大。美術館周辺は特に緑が多く、おしゃれなお店やギャラリーもあり、散策するのに気持ちいいエリア。

アクセス/高鐡(新幹線)台北駅から高鐡(新幹線)台中駅まで約50分。標準車廂(指定席)で700元。市内中心部まではタクシーで約30分。見どころ/國立台湾美術館、台中國家歌劇院、彩虹眷村など。

※『anan』2017年4月12日号より。写真・衛藤キヨコ 取材、文・野尻和代 コーディネーター・劉 容君(TOP TAIWAN)

(by anan編集部)


【人気記事】
羽生選手が○○だと“勝てる選手はいない”!? 今春男子フィギュアの見所
ちゃんと分けてる? 「タンブラー」と「水筒」の賢い使い方
神木隆之介、2歳から20年間も役者を続けられた理由とは…