好きなこと、話そ!

料理家 SHINO

【美肌に導く鉄分豊富】貝のうまみと旬野菜がたっぷり『あさりのミネストローネ』

2016.3.16
連載第8回目は、女性に嬉しい効能がたくさん含まれている “アサリ” を使ったミネストローネです。旬のアサリと野菜をたっぷり合わせた、体に優しい具だくさんスープ!貝の旨みを存分に味わいたいので、トマトは控えめに仕上げました♪

連載第8回目は、女性に嬉しい効能がたくさん含まれている “アサリ” を使ったミネストローネです。旬のアサリと野菜をたっぷり合わせた、体に優しい具だくさんスープ!貝の旨みを存分に味わいたいので、トマトは控えめに仕上げました♪

『あさりのミネストローネ』

minestrone01_gobouchacom

【旬を味わう♡美人レシピ♪】vol.8

旬食材は、アサリ!

minestrone03_gobouchacom

アサリは通年出回ってますが、一番美味しい時期は3月から5月の春と、9月から10月の秋です!

今が旬のアサリは、女性に嬉しい栄養素がたっぷりの食材。 まず注目すべき点は、貧血予防ができる栄養素の鉄分と、ビタミンB12が豊富に含まれていること。ビタミンCや葉酸の豊富な野菜と一緒に食べると、さらに貧血予防の効果を高めることができます。貧血は疲れやすさや肌荒れを引き起こすので、鉄分豊富なアサリを摂取して、肌トラブル知らずの潤った肌を育てましょう。貧血や疲労を予防することは、美肌を育てることにもつながるんです!

そのほか、むくみ対策に効果的なカリウムも含まれているので、疲労回復や、老廃物排出にも効果があるといわれています。また、嬉しいことに低脂肪でたんぱく質が豊富!ダイエットをしている女性でも積極的に食べやすい食材といえますよね!

女性に嬉しい栄養素がたっぷり詰まったアサリ!お野菜と一緒にぜひ積極的に取り入れたい食材です♡

材料はこちら!

minestrone04_gobouchacom

【材料(二人分)】
・アサリ : 250g
・フジッリ(ショートパスタ) :40g
・玉ネギ :1/4個
・セロリ :1/2本
・大根 :3㎝
・人参 :1/4本
・ジャガイモ : 小1個
・キャベツ  :2枚
・トマト : 中1個
・ベーコン :40g
・ローリエ :1枚
・水 :200㏄
・白ワイン  :50㏄
・昆布だし :200㏄~
・オリーブ油 : 適量
・塩 :ひとつまみ+小さじ1/4~
・コショウ :少々
・イタリアンパセリ :2本

(昆布だし)
・水 :1L
・昆布 :10㎝

まず、下準備を始めます~その1:昆布だしをとります。

anan_gobou03

●昆布(長さ10㎝程度の大きさ)を大きめのビン等に入れ、水を1L注ぎラップをして、ひと晩冷蔵庫で浸して置く。

美味しい昆布だしの出来上がり!

下準備を始めます~その2:アサリの砂抜きをします。

minestrone05_gobouchacom

●ボウルやバットに1%の食塩水を用意し、アサリをつけ、砂抜きをしておく(冷蔵庫で2時間~ひと晩)。

貝は暗い環境にするとよく砂を出します。光を通さないホイルなどでボウルやバットを覆って暗くしましょう。

下準備を始めます~その3:野菜とベーコンを切ります。

minestrone06_gobouchacom

●セロリは筋を除き1㎝角に切る。
●人参と大根、玉ネギ、ジャガイモは皮をむき1㎝角に切る。
●トマトはヘタを除き、1㎝角に切る。
●キャベツは1㎝角に切る。
●ベーコンは5㎜幅に切る。
●イタリアンパセリはみじん切りにする。
野菜は同じ大きさに切りそろえましょう!

下準備を始めます~その4:フジッリを茹でます。

minestrone07_gobouchacom

●フジッリ(ショートパスタ)を袋の表示に従い茹でる。

では、作ります! まずは、アサリを蒸します。

minestrone08_gobouchacom

●アサリと水200㏄、白ワインを鍋に入れ、ふたをして中火にかける。
●アサリの口が開いたらアサリを取り出し、茹で汁は別に取っておく。

野菜を炒めます。

minestrone09_gobouchacom

●厚手の鍋にオリーブオイルを入れ中火で熱する。
●ローリエと玉ネギを入れてしんなりするまで焦がさないようによく炒める。
●その他のお野菜(トマトとキャベツ以外の野菜)とベーコンも入れ、塩少々を加えて中火でよく炒める。

出汁を加えます。

minestrone10_gobouchacom

●アサリの茹で汁と、昆布だしを加え、野菜が柔らかくなるまで5分~10分煮る。

トマトとキャベツを加えます。

minestrone11_gobouchacom

●野菜が柔らかくなったら、トマトとキャベツも加えて煮る。
●ここで塩小さじ1/4~とこしょうを加え味を調える。

最後にアサリを加えます!

minestrone12_gobouchacom

●アサリを戻し入れ、フジッリも加え、さっと温める。

仕上げにイタリアンパセリを散らします。

minestrone02_gobouchacom

●さっと温めたら、器に盛り付け、お好みでイタリアンパセリを散らす。

さらにお好みでパルメザンチーズを散らしても美味しいですよ♪

おいしさのアレンジポイント♪

昆布だしの代わりに、固形スープをお湯に溶かしたコンソメストックでも美味しく仕上がります。その場合は塩の量を減らしてください。

トマトの量を増やすと、よりミネストローネっぽく仕上がります!

ショートパスタは、コンキリエやファルファッレなどお好みのものを加えてください。

Information

料理教室『ごぼう茶.com』♪
http://goboucha.com/

この記事を書いた人

料理家 SHINO
記事数:61 Posts

大学卒業後、航空会社勤務を経て、本格的に食の世界へ。自宅にて料理教室「ごぼう茶.com」を主宰。フードコーディネーターとして、大手企業のメニュー開発やフードスタイリングなど食に関するあらゆる分野にて活動中。この連載では、旬の食材を使った美人レシピをご紹介します♡