好きなこと、話そ!

濱田 文恵

男が惚れる瞳に…メディアのアイシャドウをパーソナルカラー別に色分け

2018.2.9
みなさま、こんにちは。今日は少し先取りして、春メイクを楽しむのにぴったりなプチプラコスメ「メディア グラデカラーアイシャドウ」を肌色別にご紹介します。今年の春は、いつもはなかなか勇気が出ないカラーに挑戦してみませんか?

みなさま、こんにちは。今日は少し先取りして、春メイクを楽しむのにぴったりなプチプラコスメ「メディア グラデカラーアイシャドウ」を肌色別にご紹介します。今年の春は、いつもはなかなか勇気が出ないカラーに挑戦してみませんか?

「メディア グラデカラーアイシャドウ」の人気の秘密♡

IMG_2944

「メディア グラデカラーアイシャドウ」は、8色すべて色とりどりの発色なので、油断すると目移りしてしまいそう。個人的におすすめなのは、どれも見たままに発色をするところ! だから、まぶたにのせてみたら色が全然違う! なんてがっかりすることなく目もとメイクを楽しめますよ♡

さらにメディアはあのカネボウ化粧品のブランドだから、とにかくコスメの粉質がいいと評判。もちろん今回の「グラデカラーアイシャドウ」の粉質もプチプラとは思えないほどにしっとり♡ 美しい微粒子パールが、上品で繊細な輝きと明るい目もとに仕上げてくれますよ。それではパーソナルカラー別にご紹介しますね!

そのまえに、パーソナルカラーがわからない人はこちらをどうぞ。

【似合う色を知る】コスメ選び、失敗しない! 4タイプ別の肌色診断
http://ananweb.jp/anew/118106/

スプリングさんにおすすめはこちら

IMG_2943

左からBR-01,BR-02,GN01。

BR-01、BR-02はどちらもベーシックに使える鉄板ブラウンシャドウなのですが、よりフォーマルな場面にはBR-01を。ちょっぴりかわいらしくしたいときにはBR-02を選んでみてくださいね。GN01は、この春注目のグリーン! 発色がいいから似合わないかも!と思ってしまう方でも大丈夫! 上品な発色なので、だれでも使いやすいグリーンです♡ ふわっとのせるのもよし、ポイントで主役に使うのもよし。春らしいメイクを始めるならぜひこの色を手に取ってみてくださいね。

サマーさんにおすすめはこちら

IMG_2942

左からPK-01,PU-01。

サマーさんのエレガントで優しいイメージをさらに彩ってくれるのは、PK-01。身に着けるだけで穏やかなまなざしをGETできますよ。ちょっぴりクールとかわいらしさを手に入れたいなら、PU-01がおすすめ。ラベンダーカラーがサマーさんの目もとを飾ってくれます。

オータムさんにおすすめはこちら

IMG_2941

BR-03、WN-01。

BR-03は身に着けるだけでスモーキーEYEをつくってくれるカーキに近いブラウン。WN-01は少しカジュアルになりがちなオータムさんの顔立ちを色っぽくしてくれます。

ウインターさんにおすすめはこちら

IMG_2940

BU-01。

なんてクールなカラー! とひとめぼれしてしまったこちらのBU-01は、存在感抜群。ウインターさんのもつ目力に負けず、さらにかっこよくシャープな目もとにするのにひと役買ってくれますよ。

「メディア グラデカラーアイシャドウ」の仕分けを終えて

今回紹介した、「メディア グラデカラーアイシャドウ」は、本当にプチプラなの? と疑ってしまうくらいパールが繊細で、ずっと見ていたいくらいのキラキラ感にうっとりしてしまいます♡ ぜひ、春メイクに取り入れてみてくださいね。

Information

メディア グラデカラーアイシャドウ
http://www.kanebo-cosmetics.jp/media/lineup/eye/eye_gradate_color_eyeshadow.html

美容家・濱田文恵が本を出しました♪
『運命をこっそり変える』1,400円+税
たった3年で年収240万のニキビ肌OLから最年少美容家になった濱田文恵の初の本。例えば、普通のOLがSNSを開設する場合、ブログ、ツイッター、インスタグラムのどれがいいか、 コスメの新製品発表会の招待状をもらう方法、したいことの仕事を受けるための窓口の作り方など。本書ではそのテクニックを「こんなに語っていいの?」というくらい、全て公開しています。

bcae6e2268c8a864516a857e1bad0fcd-340x500


#美容 記事をもっと読む。
#メイク について、さらに覗いてみる♡

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事も読む。

【恐怖! 年々目立つ…】毛穴、たるみ、くすみ。肌トラブル対策を教えて!

この記事を書いた人

濱田 文恵
記事数:45 Posts

カラーとメイクで女性が綺麗になる”きっかけ”を作るお手伝いをしている濱田文恵(はまだふみえ)です。この連載では、人それぞれが持つパーソナルカラーを軸に、コスメの紹介やなりたい自分になれるようなメイク方法を紹介していきます! 理想の自分は自分自身で手に入れましょう♡