金運をアップさせるには…お金が舞い込んでくるトイレ掃除のコツ4選

文・脇田尚揮 — 2021.5.18
トイレ掃除をすると金運がアップする、というのは今や多くの人が知っていることだと思います。でも、ただ掃除をすれば良いというものではありません。ポイントを押さえて正しく掃除することが大切なのです。そこで今回は、“金運をアップするトイレ掃除の仕方”を占い師の脇田尚揮さんにご紹介いただきます。

■上から下へ向かって掃除していく

金運 トイレ掃除 金運アップ 金運がアップするトイレ掃除

トイレ掃除は、“上から下へ”向かって行うのが基本です。不浄な気は、上ではなく下に溜まるもの。

そのため下から掃除をすると、悪い気が上のほうに舞い上がり、掃除の効果が半減してしまうのです……。

手洗い場、カバー、便座、そして床……の順に、綺麗にしていきましょう。気の流れが良くなり、お金が集まるトイレになるはず。

■ブラシではなくトイレクリーナーで掃除する

金運 トイレ掃除 金運アップ 金運がアップするトイレ掃除

トイレ掃除はブラシではなく、“トイレクリーナー”を使って行いましょう。

なぜブラシではなくトイレクリーナーが良いのかというと、トイレブラシには邪気がつきやすいからです。

常に新しいトイレクリーナーで磨き上げることによって、ただ汚れを落とすのではなく、気も清浄にすることができるのです。磨いた後は、きちんと手を洗って清めましょう。

■手洗い場と床も綺麗にするく

金運 トイレ掃除 金運アップ 金運がアップするトイレ掃除

トイレ掃除の際に、便器に気をとられ、手洗い場や床まで綺麗にできていない人は、意外と多いもの。

でも便器を掃除するだけでは、運気はそこまで上がりません。

手洗い場は、不浄な気を洗い流す場所。床は邪気の溜まり場。トイレをタワシでチョチョイとこするだけでなく、トイレ全体を綺麗にするように心掛けましょう。効果は絶大です。

■トイレットペーパー以外の紙類を片づける

金運 トイレ掃除 金運アップ 金運がアップするトイレ掃除

トイレットペーパー以外に、雑誌やコミック、新聞紙、使い終えたトイレットペーパーの芯などを、トイレに置いている人がいます。

でも、これは風水的にNG。紙類は良くない気を吸収し、邪気を帯びやすいのでなるべく置かないようにしましょう。

またトイレで読書をするのは、風水的に良くないアクション。あまり物を持ち込まないようにしましょう。

トイレは邪気が溜まりやすい場所。清潔にすることで、気の流れが良くなりお金に恵まれると言われています。トイレ掃除の習慣化はお金持ちになる近道なのかもしれませんね。

© Dmitry Kalinovsky / shutterstock
© Serhii Krot / shutterstock
© Quinn Martin / shutterstock
© RossHelen / shutterstock
© Yuganov Konstantin / shutterstock

※ 2019年1月6日作成

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。