恋愛世代のリアルを発信。

2,900円のランチが500円で食べられる秘技“ランチ○○○”とは?

2014.9.13
【アンアン総研ニュース】vol.1 文・浦本真梨子 みなさん「定期券」使っていますか? 通勤・通学定期券は、通常往復交通費より安価に設定されているので、使えば使うほど、そう...

【アンアン総研ニュース】vol.1 文・浦本真梨子

みなさん「定期券」使っていますか? 通勤・通学定期券は、通常往復交通費より安価に設定されているので、使えば使うほど、そう、休みの日も気兼ねなく使えるし本当に便利ですよね。

そんな「定期券」、最近は様々なタイプのものが登場しているらしいのです。

ランチ定期券

新宿も渋谷どっちも使える??

9/1、京王電鉄が発表した新通勤定期券「どっちーも」は、通常の定期運賃に1,000円(※1ヶ月定期券の場合)をプラスした金額で、新宿駅と渋谷駅のどちらでも乗り降りできる新しい定期券とのこと。

たとえば、各駅⇄新宿間の通勤定期で購入している人がこの「どっちーも」を追加すると、新宿だけでなく「渋谷駅」でも乗降可能。その反対で、各駅⇄渋谷間の通勤定期に「どっちーも」をプラスして「新宿」も使えるのだそうです。

新宿、渋谷はみなさんご存知の通り、JR・私鉄・地下鉄の多くの路線が乗り入れする超巨大ステーション。買い物やご飯など、仕事とは関係なく利用する人も少なくないですよね。プラス千円で両方使えるなんて、京王沿線に住んでいる人が羨ましい。

そして、これまでとはまったく違うタイプの定期券も発見! その名も「ランチ定期券」。なんと1,000円のランチも2,900円のランチも定額の「500円」で毎日食べられるとか。一体どういうことなんでしょう?

ランチ定期券とは?

まず会員登録を済ませます。そして、購入した定期券を掲載店舗で提示すると、通常価格700円以上、最大2,900円までのランチがすべて500円で食べらるという、お得なクーポンらしいのです。

定期券の価格は毎月500円! もちろん期間中毎日使ってOKだそう。現在の登録店舗数は渋谷エリアは45軒、恵比寿・代官山・中目黒エリアは25軒と、毎日色々なランチが楽しめるみたい。しかも登録店舗数はどんどん増加中らしいんです。

こんな料理が500円!

渋谷エリア「Risotto Cafe 東京基地」の、選べる大人気リゾット5種950円も500円!

ランチ定期券

中目黒エリア「焼き肉先生中目黒」の熟成カルビ定食1800円も500円!!

ランチ定期券

恵比寿エリアにあるミシュラン星付きレストラン「trefle〜トレフル」のランチ¥4,500も抽選で5組が500円!!!

ランチ定期券

年内にはアプリもリリース予定という情報をゲットしました!
丸の内・銀座エリアも早くできないかな〜。

以上、【アンアン総研ニュース】vol.1でした。

Information

京王電鉄「どっち〜も」
http://www.keio.co.jp/campaign/teiki/detail.html

ランチ定期券
https://lunchteiki.com