恋愛世代のリアルを発信。

こんなLINE、やったら【即アウト!】なオンナにならないための3つのアドバイス。

2014.12.13 — Page 1/3
恋人たちの連絡ツールとして必須のLINE。気軽に使えるのはいいのですが、逆に“相手を不快な気分にさせる”こともカンタンなんです。こんなメッセージ送ったら【即アウト!】な3つの事例を紹介。

【みんなの恋テク】vol.5 文・フランク裕香

LINE・・・いまや使っていないという人を見つけるほうが困難、あっという間に、恋人たちの連絡ツールとして必須のものになりましたね。登録者は世界で5.6億人超! そんなLINE、気軽に使えるのはいいのですが、逆に“相手を不快な気分にさせる”こともカンタンなんです。

LINE

ですので、今回はそんなLINEメッセージ、こんなことやったら即アウトなオンナに位置づけされちゃうよ! というテーマでリサーチしてみました。

 

アウトなオンナ1
返事を催促するメールをする。

LINEの機能で、送った相手が読んだら「既読」と表示されます。そのため、送ったほうとしては返事を期待してしまいますし、読んだからには返事をしなければならないという強迫観念にも囚われてしまう人もいます。“LINE疲れ”なんて人が出てきた原因のひとつですね。

「返事しないのは忙しいから。なのに、『忙しいのかな~?』なんて催促が来るとさらにむかつく。わかってないな、って感じ」(商社・34歳)

「真面目な性格なもので、メッセージが来るとちゃんと考えて文面考えて返そうと思うのですが、その時間すら待ってもらえないのって、相性がよくないと思う」(公務員・33歳)

既読になったからといって、「まだ返事くれないの?!」とイライラしてはだめ。男の人って、仕事以外のメールだったら、読んでも「後ででいいや」って放置することが多いのです。ただ、

Female Cell phone close-up hand outdoor message sms e-mail
「本心は、ウザいから無視」(メーカー・26歳)

なんてこともあります。カレが本当に忙しいのか、ウザイと思っているか、見極める必要がありますね。見極める方法は?

「ウザい相手には返事しないけど、忙しいだけの時は落ち着いたら返事します」(金融・33歳)

ということですので、ゆったり構えましょう。

 

アウトなオンナ、ふたつめは、やるなと言われても…