アンアンからニュースを配信します!

松坂桃李 『ゆとり』で出会った岡田将生、柳楽優弥に「刺激をたくさんもらった」

2016.12.26
時代を代表する存在である松坂桃李さん。最前線を駆け抜けた1年間を振り返り、感謝を伝えたいこととは何か、お話を伺いました。
まつざか・とおり 1988年10月17日生まれ。神奈川県出身。主演をつとめる日曜連続ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ系)が‘17年1月22日より放送予定。

新しい役に挑戦する場を与えてくれたみなさんにありがとう

‘16年は印象的な仕事が多い年になりましたね。ドラマでいうと『ゆとりですがなにか』での出会いは大きかった。スタッフのみなさんはもちろん、共演した岡田将生、柳楽優弥の2人には、刺激をたくさんいただきました。岡田は主演で大変なのにもかかわらず、独特の雰囲気で現場を和ませる力があって、まわりにやる気を注入していく。そして柳楽は、マネのできない努力家。一見すると“何でもこい!”という感じなのに、実は心配性で、“今のでよかったかな…”というところがいいなって。そんな彼に、岡田と二人で誕生日にベルトをプレゼントしたんですよ。そのときに「ありがとう~~っ!」と言われて。それがね、いい“ありがとう”だったんです。喜んでくれたのが伝わりましたから。そういうふうに本気で喜んでいる姿を見ると嬉しいですよ。

ちなみに、僕が密かにありがとうと思っているのは、コンビニにバナナが置いてあること。僕、大好きなんです、バナナ。食べるとエネルギーがチャージされて、仕事のスイッチが入るというか。だから、そんな食べ物がどこにでもある、しかも24時間営業している場所で買えるというのは、こんな嬉しいことはないです。

そう、‘17年、僕は29歳になります。なので、すべてのことにおいて、20代最後として、演技に全力を尽くそうと思っています。きっと、20代の今の自分にしかできない仕事があると思うので、持てる技量と、まわりからの評価などを全部ひっくるめて、必死で仕事に取り組みたい。そして30代になったときに、素敵な作品に巡り合い、声をかけていただくためにも、自分のベースをしっかりと作る年にしたいですね。

プライベートで挑戦したいことは…、なんだろう。あ、ペン習字! 尊敬する役者さんたちが、みなさん麗しい文字を書かれるんです。だからやってみようかなと。気持ちも落ち着かせることができそうですしね。はい、字、頑張ります!(笑)

シャツ¥42,000(バナナタイム/アメリカンラグ シー 渋谷店TEL:03・5459・7300) パンツ¥26,000(ヨシオ クボ/ヨシオ クボTEL:03・3794・4037)

BEST OF ありがとう

‘16年出演した舞台『娼年』で、演出家の三浦大輔さんと初めてご一緒させていただいて。これまでに演じたものとはまったく違う、新しい役に挑戦する場をくださったことに、ありがとうございますと。正直いうと、やっているときは死ぬほどキツかった(笑)。でも、「長い付き合いになりそう」と言ってくださって嬉しかったですね。

まつざか・とおり 1988年10月17日生まれ。神奈川県出身。主演をつとめる日曜連続ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ系)が‘17年1月22日より放送予定。

シャツ¥42,000(バナナタイム/アメリカンラグ シー 渋谷店TEL:03・5459・7300) パンツ¥26,000(ヨシオ クボ/ヨシオ クボTEL:03・3794・4037)

※『anan』2016年12月28日-2017年1月4日合併号より。写真・笠井爾示(MILD) スタイリスト・伊藤省吾(sitor) ヘア&メイク・速水昭仁(Les Doigts) 取材、文・重信 綾

(by anan編集部)