アンアンからニュースを配信します!

バレンタイン前にチェック! イケてるシェフの“チョコケーキ”3選

2020.1.17
近頃、気鋭シェフのパティスリーがオープンラッシュ! そこでここでは、各々の注目パティスリーがひたむきにおいしさを追い、生み出した、とびきりの最新チョコレートケーキをご紹介します!
2184 trend5-1

1、口どけの中に湧き立つ、ウッディな和紅茶の香り。

INFINI(アンフィニ)『Chocolat the TOSA(ショコラ テ トサ)』¥520
『アングラン』でシェフパティシエを務めた金井史章さんが1/21、自店をオープン予定。ショコラとお茶のウッディな香りを楽しめるよう、『霧山茶園』の和紅茶にダージリンティーに似たカカオ香を持つショコラを合わせて。東京都世田谷区奥沢7‐18‐3‐1F TEL:03・6432・3528 10:00~19:00 水曜休

2、フルーツやスパイスが融合、印象派チョコレートケーキ。

Atsushi Hatae(アツシハタエ)『トゥールビヨン』¥600
日仏の名レストランで経験を積んだ波多江篤さんのお菓子は独創的。渦巻くキャラメルチョコクリームにスパイス香るバナナジュレ、パッションフルーツとキャラメルで煮たパイナップルが複雑ながら見事に調和。代官山店/東京都渋谷区猿楽町17‐17‐1F TEL:03・6455・2026 11:00~19:00 月曜休

3、全パーツからあふれ出す、アマゾンカカオの果実味。

Patisserie ease(パティスリー イーズ)『アマゾンカカオのシュークリーム』3個¥1,561(税込み)
『シンシア』で活躍した大山恵介さんの店がオープン間近。カリカリに焼いた生地とクリーム、中に潜めたガトーショコラに、フルーティなアマゾンカカオがたっぷり。日本橋兜町に3月末開店予定。銀座三越7F「GINZA Sweets Collection 2020」(1/29~2/14)で限定先行販売。TEL:03・3562・1111(銀座三越)

※『anan』2020年1月22日号より。写真・市原慶子 スタイリスト・中根美和子 取材、文・chico

(by anan編集部)

生理中こそ温活!…キモは生理用ショーツとオーガニックナプキン