アンアンからニュースを配信します!

いまどき男子は“まったり”が好き? 20代男性200人に聞きました!

2019.10.30
いまどき男子は、一体何に興味があって、どんなことを考えているの? 彼らの心の内が知りたくて、20代の男性約200人にアンケートを実施。その結果を若者研究でおなじみの原田曜平さんに分析してもらうと…。
2174 questionnaire1

「ポイントは、仕事や趣味、恋愛など、いずれにしてもアグレッシブに行動する男性は少数派で、多くはチル…つまり“まったり”することを好む傾向が強いということです。いまどき男子はガツガツした野心とは縁遠く、リーダーシップをとろうとする人も減っています。その一方で、物腰がやわらかく、おしゃれなカフェにも普通に行くし、美容の話もひと昔前の男性よりは興味を持つようになっている。女性にとっては接しやすいという点で、親近感を抱きやすい世代といえそうです」

原田さん曰く「同年代の女性からは少し頼りなく思われてしまうかもしれませんが、むしろ年上女性とは相性がいいのでは?」とも。彼らのリアルな生態を垣間見て、良好な関係を築くためのヒントにぜひ。

Q. 何をしているときに幸せを感じますか?
1位…趣味に打ち込んでいるとき 2位…おいしいものを食べているとき 3位…デートしているとき………7位…親や家族といるとき

1位と2位には、いわば個人的な娯楽がランクイン。「仕事が上位に入っていないのも一つの特徴。彼らは平成不況を経験し、昇給や出世に明るい未来を描いていない。そんな中で重視され始めたのが、プライベートを充実させること。成果から得る快楽より、居心地のよさが優先に。家族といるときに幸せを感じる人が7位に入っているのも、その表れでしょう」

Q. 何に一番お金を使いますか?
1位…趣味、2位…食、3位…恋人or友だち付き合い

趣味の内容を聞くと、音楽鑑賞やゲームなど、さほどお金がかからないものが多数。「趣味を楽しむツールにはサブスクも含まれると思われ、それを考えると確かに少額かもしれませんが、今の20代は実家比率が高いので、趣味以外にあまり使い道がないのかも。また、若い人にとって食は手軽に満たせる贅沢として、関心が高いんです」

Q. 何に一番こだわっていますか?
1位…ファッション、2位…食、3位…インテリア、4位…美容

ファッションは、「シンプル」「着心地」「サイズ感」など、ベーシックなおしゃれがポイントの様子。3位までは男子っぽい項目が続くものの、なんと4位に美容が浮上。「化粧水、日焼け止め、ムダ毛処理が、いまどき男子のスタンダード。異性を惹きつけたいというより、マイナスを作りたくないという発想の美容だと思います」

Q. あなたにとって大切なものは?
1位…お金、2位…趣味、3位…時間、4位…食、5位…睡眠

「お金に関しては、昔の若年層は使うためのお金を必要としていたかもしれませんが、老後2000万円問題などがある今は、貯める目的で大切だと思っている人が多いのでは」。そのほか上位には、趣味、時間、睡眠とマイペースな傾向が見え隠れ。「特に睡眠を“大切なもの”にわざわざ挙げるところがいまどき。チルを好む若者ならでは」

Q. 休日は何をして過ごしていますか?
1位…ひとりで家で過ごす、2位…家で寝ている、3位…男友だちと遊ぶ

「いまどき男子は、居心地のよさが最上位概念。ひとりはラクだし、男友だちと遊ぶのも、異性といるより気を使わずに済むのでしょう。特に近年、ひとり焼き肉やカラオケなど、ひとりニーズが高まっています。SNSのつながりで、友人関係が多くならざるを得ない中、休日くらいはひとりでゆっくりしたいと思うのは必然かも」

原田曜平さん マーケティングアナリスト。若者研究を行うこと20年以上。著書は『女子力男子~女子力を身につけた男子が新しい市場を創り出す』(宝島社)など多数。

※『anan』2019年11月6日号より。写真・森山将人(TRIVAL) モデル・田渡 凌 取材、文・保手濱奈美

(by anan編集部)

池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ