アンアンからニュースを配信します!

横澤夏子が憧れる“いい女” スマホを見ずにしていることは…

2018.8.25
出会った女性がネタの源。そんな横澤夏子さんが、街で見つけたいい女を実演。今回は空を見て時間を知る、余裕のある女になりきり。

夕陽に照らされた女性はとっても美しい!

横澤夏子

このあいだ、「最近、夕陽を見ていないな…」と思ったときに、ハッとしました。私は新潟県出身で日本海側に住んでいたこともあり、地元にいたころに夕陽が沈んでいく姿をよく見ていたんです。夕暮れになると、みんなが車を路肩に止めて、ゆっくりと眺める…。そういう落ち着いた時間を持てていないことに気づき、寂しい気持ちになったし、大人として少し残念だなと思いました。しかも最近はスタジオにこもって収録をしていて、“気がつけば夜になっていた”ということもしばしば。外の様子や時間の流れに無頓着になっている自分にも気づいたんです。

だからこそ、お仕事の合間や休日の夕方などに、夕陽や空、外の風景を眺める時間がある女性を見ると憧れるし、心に余裕がある人なんだろうな…と感じます。そういう人はきっと、昔の人が星を見て自分のいる位置を知ったように、スマホや時計ではなく太陽の場所から季節や時間がわかる。「日が長くなってきたから夏が近づいているね~」という、趣のある話もしているに違いありません。それに、夕陽に照らされたオレンジ色の肌はとてもきれい。きっと、その姿を見た人からも、素敵な女性だと思われるでしょう…!

まずは、意識的に夕陽を見に行くのがよさそうです。夕陽スポットがあるサービスエリアや、“夕陽が見える丘”などと検索して出てきた場所に行ってみると素敵な景色に出合えるはず。太陽が沈んでいく姿や、美しい空の色を見ていると心が洗われるし、「これからもできるだけ見よう」と思うのではないでしょうか。そこから徐々に、普段の生活の中に夕陽を見る時間を組みこんでいくと、スムーズにいきそうです。夕陽は、曇ったり雨でない限りタダで見られるもの。見ない手はありません!

よこさわ・なつこ 芸人。『バイキング』(フジテレビ系)や『王様のブランチ』(TBS系)など、数多くのバラエティ番組にレギュラー出演している。初の著書『追い込み婚のすべて』(光文社)が発売中。

※『anan』2018年8月29日号より。写真・中島慶子 文・重信 綾

(by anan編集部)

#タレント記事をさらにチェック!
#悩みの記事を覗いてみる!
妊婦の9割が経験する! 不安からの”妊婦サーフィン”とは?