アンアンからニュースを配信します!

人間もビックリ! 今、猫さま家具がおしゃれすぎる~

2018.7.2
ベッドだったり遊び道具だったり、猫向けのインテリアアイテムが充実している昨今。最近気になるものを、3ジャンルをご紹介します。世界的に大人気のイケアのシリーズに、人間の家具レベルの精巧さがある大川市の家具、そして素晴らしいルックスのベッドたち!

イケアのペットシリーズ
昨年登場し、世界的に大ブレイク。暮らしに遊びに、ねこ大満足。

インテリア

登ったり入ったり、隠れたり飛び降りたり。運動にもってこい。
ベッドサイドテーブルでも使えるキャットハウス。上に乗るもよし、中に隠れる、などの遊び方も。前面に爪とぎマットも付いている親切設計。脚先がゴムで覆われおり、安定感も抜群。

ルールヴィグ キャットハウス 脚付き(ホワイト)¥4,629 クッション¥463(共にイケア・ジャパンTEL:0570・01・3900)

大川市の本格的ネコ家具
家具の町・大川市の職人が、一つ一つ手作りする猫用ベッド&ソファ。

480年以上の家具作りの歴史を持つ、福岡県の大川市。そこで仕事をする職人さんたちが、本気の技術&プライドを注ぎ込み、完成したのがこの猫用の家具。うっとりくつろぐ猫の顔を見れば、品質は言わずもがなです。

通常の家具同様、すべての工程を手作業で。

インテリア

「やったことのない企画だからこそ、職人さんのモチベーションが上がり、良いものができた」と語るのは、制作会社の方。ベッドサイドテーブルも、もちろん手作りです。

ネコベッド¥110,000(立野木材工芸 www.tatenomokuzai.info/

人間用の家具をそのまま縮小し、忠実に再現。

インテリア

アメリカは西海岸のサンタフェスタイルを参考にした、このソファ。材料の木材は、ロッキー山脈で採れた松を使用。使い込まれた風合いを作り出す、職人の技とセンスに脱帽です。

ネコソファ¥110,000(広松木工 hiromatsu.org/

猫ベッド
寝ている姿も愛らしい・・・。ユニークな寝床でかわいさアップ。

インテリア

どら焼きの中からハロー。ふかふかで居心地よさそう。
表面は肌に優しいマイクロファーを使用。内側は厚みのあるポリウレタンなので、型崩れしにくいしっかりとした作りが自慢。そのまま抱きたいくらいかわいい~

どらやきキャットベッドII¥2,760(ネコセカイ www.rakuten.co.jp/necosekai/

※『anan』2018年7月4日号より。写真・内山めぐみ

(by anan編集部)

#猫記事をさらにチェック!
#インテリア記事をさらに覗いてみる!
お家デートで…♡彼氏に「家庭的な印象を与える」秘密テク