好きなこと、話そ!

雨宮 あゆみ

ゲラン、メルヴィータのスゴい活動…「肌にも地球にもいい」優秀コスメ

2020.2.1
地球温暖化や異常気象、山火事など、地球が悲鳴をあげさまざまな現象が起こっています。これは私たち人間が地球におこなってきた数えられないコトの結果でもあり、すぐにでもできることについてアクションを起こし自然を守らないといけない状況といえるでしょう。そこで、美容業界2社が取り組んでいるサスティナブル(持続可能)な環境保護の取り組みを紹介します。

環境保護に欠かせないミツバチの保護活動を行う

IMG_3545

フランスの老舗化粧品ブランド『ゲラン(Guerlain)』では、さまざまなサスティナブルな取り組みがはじまっています。まず1つ目は、世界中のミツバチの保護。

ミツバチは『ゲラン』の歴史的シンボルでもあり、大人気のアベイユ ロイヤルシリーズはハチミツとロイヤルゼリー等のハチ由来成分を配合するなど、ブランドとのつながりが強い昆虫でもあります。写真はアベイユロイアルシリーズのなかでも一番人気の美容液「アベイユ ロイヤル ウォータリー オイル」です。

さらにミツバチは蜂蜜を作るだけでなく、花の受粉など植物の繁殖も支えたりと環境保護にも欠かせない存在。人間や生態系に対して、大きな恩恵をもたらす昆虫は他には見当たらないと言われるほどです。そのため、『ゲラン』では減りつつあるミツバチを増やし、環境保護にも役立てたいとの考えです。

【実際の取り組み】
・生物圏保護区で養蜂家の育成や世界中の蜜蜂ネットワーク形成などを目的にユネスコとパートナシップを結ぶ
・日本の環境にとっては欠かせない日本にしかいないニホンミツバチの保護活動サポート
・『ゲラン』とアンジェリーナ・ジョリー設立基金が協同し、カンボジアでミツバチ保護

パッケージを軽量化するなどエコデザインを取り入れる

IMG_3543

『ゲラン』のそのほかの取り組みとしては、エコデザインです。例えば、こちらもハチ由来の美容成分を使用し、ハリ、潤いなどのアンチエイジングゲアに人気の「アベイユ ロイヤル クリーム」。中身の容量はそのままで、軽くてコンパクトなパッケージに改良しました。

そして、90%リサイクルガラスを使用することにより、1年間のCO2排出量をマイナス44%、製造時の水の消費量をマイナス42%にしました。『ゲラン』では2020年までに「新製品を100%エコデザイン」に、さらには気候問題に取り組むため2028年までに「CO2の排出量をゼロ」を目標に掲げています。

お肌にも優しい! 95%天然由来成分へ

IMG_3642

化粧品に使用され、日々、流れ出ていく化学物質も無論、環境破壊のひとつです。そこで、『ゲラン』では新処方を95%天然由来成分としてお肌にも環境にもいい化粧品づくりを試みています。

例えば大人気のファンデーション「レソンシエル」(写真右:税抜き¥7000)は97%天然成分配合。さらに2020年2月1日に発売されたベース「レソンシエル プライマー」(写真左:税抜き¥6200)もシリコンフリーで97%天然由来成分配合です。

しっかりと毛穴をカバーして、使うたびに肌そのものを美しくしてくれます。ナチュラルな化粧品は肌にいいだけでなく環境にも優しいんですよね。

また、サスティナブルな取り組みとして、皮脂バランスをコントロールするために配合されているアボカドは、メキシコ、ペルー、南アフリカで熱帯雨林の保護に力を入れている業者より購入しています。

このように環境にも配慮していて美しくなれる化粧品選びを心がけるのも、環境保護のひとつといえるでしょう。

私たちが使っている日焼け止めやスキンケア製品がサンゴの死を招いている?

日焼け止めやスキンケア製品にはオキシベンゾンやオクチノキサート(メトキシケイヒ酸エチルヘキシル)などの紫外線吸収剤が使用されています。

これは、EUでは環境ホルモンとしての影響が疑われています。そして世界の海で問題になっているサンゴの白化や死には、温暖化現象だけでなく日焼け止め成分の影響があるのではないかという疑いもあるんです。

美しいビーチを持つ国々では早くもその影響を目の当たりにし、防ぐための対策が練られています。例えば、ダイビングでも有名なパラオでは、2020年1月からサンゴ礁や海洋に影響が疑われる化学物質を含む、日焼け止めやスキンケアの販売、使用を禁止する法律が施行されました。

さらに2021年にはハワイでも紫外線吸収剤として使われているオキシベンゾンやオクチノキサートを含む日焼け止めが禁止されます。

IMG_3554

その流れを受けて、『メルヴィータ(Melvita)』のブライトニングケアで人気があるネクターブランシリーズから、UV下地「ネクターブラン UVシールド」が2020年3月4日(水)より発売されます。

こちらは植物由来100%で上記に述べた紫外線吸収剤が入っておらず、禁止されている海外でも使用できるもの。SPF35 PA+++で伸びもよく、お肌に艶と透明感が出るので仕上がりにも満足するはずです。

今後は環境も考え、日焼け止めやスキンケア製品の成分もチェックしていきたいものです。

店頭での化粧品空き容器の回収してポイントをプレゼント

Processed with VSCO with hb1 preset

また、『メルヴィータ』では「ECO 10 DAYS」と題し、毎月20日〜30日、他社製品のメイクアップ空き容器を含む化粧品空き容器を『メルヴィータ』直営店舗で回収し、持参した人には150円分のポイントをプレゼントしています。

年々回収率はアップしていて、回収された容器は再生原料へのリサイクルや熱利用等に活用されています。他社製品のものも回収しているとは驚きですね! さらに容器に使用するプラスチックと紙の使用量の削減も行っています。

環境を考えて私たちができることをはじめる

583A3931-3DAC-4E66-8A69-79BFC2C5F17F

このように、美容の世界でもサスティナブルな取り組みが広まっています。過剰包装やレジ袋の使用など、私たちの生活に当たり前に根づいていることが、自然にとっては大きな負担となっています。

化粧品などのアイテムも成分によっては然り。日々消費するものだからこそ、環境に優しいものを選んでいきたいですよね。

これからは私たちができることをまず始めることが大切です。そのためには、例えば先述した日焼け止めなど、まず何が環境に大きな影響を及ぼしているかを知ること。そして、各社のサスティナブルな取り組みについても学ぶことが大切です。

購入するものを選んだり、回収活動の活用、包装用のバッグをもらわないように心がけるなど、みんなで美しい地球を守っていきたいですね。

Information

■ゲラン(Guerlain)
https://www.guerlain.com/jp/

■メルヴィータ(Melvita)
https://jp.melvita.com/

美容-記事をもっと読む-_バナー
男が嫌う「NG美容法」をもっとチェック_バナー

生理中こそ温活!…キモは生理用ショーツとオーガニックナプキン