好きなこと、話そ!

平野 秀美

ガチでメロメロ…街で見つけた「世界の美しすぎる男前」スナップ8選

2019.3.30
本日は、パリのファッションウィーク期間中に、ストリートで発見したイケメン達にクローズアップしました。パリでは一般人でもモデルと見分けがつかないほど、みなオシャレでかっこいいので、いつも目の保養になりました。今回はそんな彼らのファッションや小物に注目したいと思います。

一見強面でもチャーミングでかっこいいパパ! / Justin Osher

見逃せない!スタイリッシュなイケメン6人

偶然道端で出会ったのに、ビシッと決まったスーツスタイルの彼、ジャスティン (Justin Osher)は、ファッションディレクターでありアイコンであり、メンズファッションには欠かせない存在です。

また、ファッションアイコンのヴェロニカ / Veronika Heilbrunner (@veronikaheilbrunner)との間に一児のお子さんもいる、パパでもあります。家族と週末をパリで過ごしていたようで、撮影させていただきました。

強面な彼ですが、実はとってもチャーミングで優しく、お料理も得意なんですって。このカップルはどちらともファッション業界で働いており、ファッションウィークには欠かせないふたりです。

インスタグラム 
@justinoshea

常にイケメン! モダンでスタイリッシュ / David Thielebeule

見逃せない!スタイリッシュなイケメン6人

おなじみのデヴィッドは、言わずと知れた『WSJ Magazine』のStyle Directorを務める仕事人でもあり、日常生活でもオシャレな紳士。"かっこいい"を意識した大人なビジネス・カジュアルスタイルを好み、今回もブラウンとブラックを基調としたスタイルが多かったです。

彼のファッションは、日本のスタイルにも似ているところがあるので、特にビジネスマンの方には、参考にしやすいかもしれません。女子モテのクールなスタイルが得意です。

インスタグラム 
@david_boots

仕事もプライベートも常に充実しているできる男! / Olivier Zahm

見逃せない!スタイリッシュなイケメン6人

私の大好きなアマンダ(AMANDA WALL/ @amanda_wall) の彼でもあり、『PURPLE Fashion Magazine』の創設者、オリバー ( Olivier Zahm)。

創業者でありながらもアートディレクター、フォトグラファー等、できることは全て自分でやる、というよりはできてしまう、マルチな才能の持ち主。パリとLAに拠点を置き、行き来しているようです。

彼女であるアマンダといつも一緒にいるところは、本当に二人の仲の良さを感じ取れます。こんなカップル、羨ましいです!

インスタグラム 
@ozpurple

ファッション業界に必須な男! / Marc Goehring

見逃せない!スタイリッシュなイケメン6人

日本にも何度も来ていて、ファッションディレクター兼スタイリストを務める彼は、日本のモデルとも仲がいいようです。また、彼のスタイルには不可能がない位、どんなスタイルだって着こなしてしまうセンスの持ち主。

今回はピンクという、なかなか難しいカラーにも関わらず、グレーとピンクの組み合わせを上手に使って、クールに着こなしています。全体的に淡いカラーを合わせつつ、かっこよさを出せているところが、彼のセンスの良さだと思います。

彼の私生活をアップするインスタグラムも、見ているだけでかなり楽しいので、ぜひチェックしてください。

インスタグラム
@marcgoehring

ここからは、ストリートで発見したイケメン大集合! シンプルなスタイルに、色コーディネイトが素敵!

見逃せない!スタイリッシュなイケメン6人

全体的にロエべのスタイルで決めている彼、シンプルで一見普通の着こなしのように見えますが、実はかなり難易度高そう! 

普通に着てしまうと、ちょっと古い印象になってしまいがちなロングポロシャツを、個性あるカラーをメインに起用し、トレンディーなロエベバッグを身につけることで、90年代のようなスタイルを今時の着こなしにしています。

個性的なピアスが気になった! カジュアルなフレンチイケメン

見逃せない!スタイリッシュなイケメン6人

ストリートで声をかけさせてもらった彼、ピアスはどこのものかと聞くと、知り合いの若手デザイナーのものだとか。JW Andersonのバッグがインパクトありながらも、全体的にはシンプル。

Tシャツとデニムジャケット、ブラックパンツとおなじみのスタイルですが、厚底のスニーカーやインパクトあるサングラス、ピアスでより個性を出しているようです。また、自分が好きなものはブランドに関わらず身につける、その姿勢も大好きです。

シャツとアウターの柄が同じという小技!

見逃せない!スタイリッシュなイケメン6人

気さくに撮影に応じてくれた彼のスタイルが、個人的にとっても好きです。シャツとアウターのジャケットの柄が一緒! なかなか見かけないですが、確かに一緒でもいいんですよね。

シャツとアウターの柄や色を一緒にすることが少ない私にとっては、とても斬新で、ズボンを落ち着いた色にすることで、バランスが保たれているように感じます。全体的に難しい着こなしではないですが、すっごくオシャレに決まっていてかっこいい!

何気なく撮影した瞬間、目があった彼にドキっ!

見逃せない!スタイリッシュなイケメン6人

お花を片手に持っている彼が気になってぱしゃり! カメラを向けた瞬間、優しく微笑んでくれたイケメンの彼。まだ3月頭というのに、アロハシャツでパリの街並みを歩いていました。とってもクールに決まっています!

突然出会ったので、なぜお花を持っていたのか聞き忘れたのが残念ですが、深くかぶった帽子やアロハシャツのカラーを全体のスタイルに使用する点など、参考にできるスタイルの1つです。

いかがでしたでしょうか? ファッション業界で働くイケメンも、ストリートで出会ったイケメンも、特に小物や色の使い方が上手なメンズが多いように見えます。ぜひ彼らのスタイルを参考に春夏ファッションを楽しんでみてください。


ファッション-記事をもっと読む-_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選