恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【意外と多いんです…!】美人なのに最終的に「結婚できない」女の特徴4つ

文・塚田牧夫 — 2017.3.4
美人であることと、モテるということはちょっぴり違うと、みなさんもなんとなく気づかれているのではないでしょうか? そりゃあ、美人であればそれなりにはモテますが、ちゃんとした男をゲットできるかどうかは、また別の話。なかには美人なのにいつまでも彼氏ができなかったり、最終的に婚期を逃して売れ残ったりしてしまう人も……。いったい、何が敗因なんでしょう? 恋愛コラムニストの箱崎キョウコさんに、意見をうかがいました。

同じダメ男に振り回されている

箱崎「美人が売れ残ってしまう原因として、よくあるのは、同じダメ男にいつまでも振り回されているケースですね。

美人だから、若いうちにそれなりのイケメンと付き合う。ですがそのイケメンが社会に出ると、とんでもないダメ男で、結婚できる甲斐性のないまま、ズルズルと……というパターンです。

彼氏のほうが、イケメンなので、お金がなくてもそれなりにモテるので、“金もかかるし、女遊びもできなくなるし、結婚なんていいことないな”と思ってしまうこともあり、社会的成功へのモチベーションが低め。

この泥沼にハマってしまう前に早く別れないと、婚期を逃してしまうということがあります」

子ども嫌い…

箱崎「これはあまり言いたくないのですが、リアルな話として、“子ども嫌い”が災いして結婚ができない……という悲しい事例もありますね。

あまり好ましくないかもしれませんが、やはり“デキちゃった!”というのは、結婚の理由として少なくありません。ところが、普段から“子ども嫌い”、“子どもは産みたくない”を公言していると、やはりどうしても、そういうときに“しっかりして”しまうもの。

彼氏も、より気をつけるでしょうしね。悪いことではないのですが……。

そうはいっても、実際にそういう状況になると、やはり女性は母親になるので、気持ちが180度変わることもありますから……。そういう風に変わってしまうことを恐れる気持ちなのかもしれないですけど……。繊細な問題なので、あまり多くは語れませんが、“子ども嫌い”が売れ残りの一因となるケースは残念ながらあると思いますよ」

収入が少ない

箱崎「結婚や結婚生活にはお金がかかります。“自分の生活だけで手一杯”の多くの男性にとって、あまり考えたくない……というか、現実的に考えることができない未来です。やはり妻と子どもを“支えなきゃ”と、心の奥底では感じていますからね。

そこで付き合っている彼女の年収が、実はそこそこあって、“世帯年収”という魅力的な助け舟が出されると、“乗るしかない!”と思えることもあるのです。ところが、いくら美人でも収入が少ないと、この助け舟を送ってあげることはできませんね。

美人だから養ってくれるような相手を見つけられるだろう……とたかをくくっていると、とんでもない激戦区に身をおくことになります。そこにいるのは、みな、同じように美人なのです……。プラスαがないと、結婚できなくても仕方ないかもしれませんね」

恋愛にあまり興味がない 

箱崎「美人であるがゆえに、不美人よりも恋愛に興味がない女性は多いもの。とくに、途中からではなく、もう産まれたときから美人扱いされてきた女性は、恋愛をうまくいかせることで、自己承認欲求を満たそうとはしないため、あまりガツガツしないわけですね。

彼氏がいなくても、“自分は美人”という満足感にいつも包まれているわけです。羨ましいといえば羨ましいですが、この恋愛ハングリー精神が欠けた状態では、激しい婚活という場において、勝利することはできません。こうしていつのまにか独り身に……なんてケースはありますよ」

美人なのに最終的に1人残ってしまう女性の特徴をご紹介しました。
確かに、話を聞くと、「あ、あの子もそうかも!」という顔がちらほら……。みなさんは当てはまらないように注意してください。えっ、「美人ってところから当てはまってないから大丈夫」? そんなことはないですよ!

【男に結婚を意識させるっ…!♡】
ゴハンもお前も食べたい♡ 男が結婚を意識する彼女の手料理ベスト3
結婚まで至らないのはアレのせい。婚活女子が大切にするべきコト
【続かない恋愛に終止符】なが~く愛される女になるために知っておきたいこと5つ


(C) George Rudy / Shutterstock
(C) Yuganov Konstantin / Shutterstock
(C) pathdoc / Shutterstock
(C) djile / Shutterstock