恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

アレのデザインが肝♪ 平日デートを盛りあげる彼キュンコーデ♡|スタイリストのファッション恋愛術 ♯21

2017.2.6
今日は仕事後に彼とデート♡ そんな日の朝は特に、クローゼットの前で何を着ていこうか悩んでしまいますよね。普段なら、シンプルに無難な服装でまとめても、デートが控えているとなれば話は変わる! とはいえ、休日デートと違って限られた制限の中でオシャレなコーデって意外に難しいものです。そこで今回は、通勤からアフター5まで対応! 彼をキュンとさせる平日デートコーデを紹介します。

【スタイリストのファッション恋愛術】vol. 21

彼キュンなのは「袖」のデザインにアリ!

通勤後のデートだと、服装に制限がかけられてしまいます。無難にニットにスカートだけでも良いのかもしれませんが、いわゆる普通過ぎて服装で彼をドキっとさせるのにはイマイチ、パンチが足りない感じ…。

そんなときに変化をつけるべき箇所はズバリ、袖。最近はさまざまなデザインの袖周りが豊富にあるので、今回デートにおすすめ、かつ通勤服にも対応できる袖デザインをご紹介いたします。

① ケープスリーブ

ケープ

目新しいデザインのケープスリーブ。一見、カーディガンを肩から羽織っているようなシルエットのケープスリーブは、肩と袖のラインを隠すので、二の腕カバーにもひと役買っています。デザイン自体が珍しいのでシンプルなカラーのケープスリーブワンピースで大人なディナーデートを楽しむのも良さそうですよ♡ しっかりしたキレイ系お姉さんにピッタリ!

② ラッフルスリーブ

ラッフル

昨年から登場してきた、ロマンティックなデザインのラッフルスリーブ。肘から手首にかけて、大胆なフリルが施されているラッフルスリーブは大人っぽい上品さとかわいさを兼ね備えていますし、体型の邪魔をしないので、カットソーとしてひとつ取り入れておいても良いですね。ラッフルスリーブが活きるように、ボトムはロング丈のペンシルスカートでストンと飾り気のないシルエットがおすすめ! 大人しいのに、トレンド感を感じさせるコーデで彼をキュンとさせましょう♡

③ バルーンスリーブ

バルーン

最後におすすめなのはバルーンスリーブ。バルーン(風船)のようにふんわり膨らんだ袖周りのデザインのことを指します。昨年から現在にかけて一番、目につくアイテムとして登場したのがこのバルーンスリーブのニット!

もちろん、アラサー女子のコーデにもピッタリマッチするアイテム! ボリュームがあるだけに、ボトムはシックなパンツをあわせるのがおすすめです。パンツルックは、なかなかかわいさを表現できないだけにトップスにふんわりしたかわいさを表現するのがポイント。

あなたはどのスリーブで彼キュンさせる?

今回はスリーブ(袖)に注目をしてご紹介しました。通勤服では遊びがきかないぶん、基本のスカートスタイルやパンツスタイルに、少し変わったデザインのニットトップスを組み合わせるのが簡単ですぐ試せるコーデ♪ ぜひ、いつどんなときでもかわいいスタイルで彼をキュンとさせましょ♡

【もっとファッションでモテたい♡】
【目指せインフルエンサー!】“私らしさ” が輝く♪ SNSスタイリング講座 スタイリストのファッション恋愛術 #1
【モテアラサーに♡】 やり過ぎ厳禁! 30代からのデートファッションの掟 スタイリストのファッション恋愛術 #2
【地味女を卒業!】さりげなく成功させるイメチェンテクニック♡ スタイリストのファッション恋愛術 #3