恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

同棲から結婚も?…彼とラブラブでいられる恋愛風水

文・脇田尚揮 — 2020.2.2
彼氏との同棲生活は、ワクワクするものですよね。でも、同棲したためにケンカが絶えず別れてしまうことも。だからこそ、同棲生活はあなたの実力が試されているのです。そこで今回は、占い師の脇田尚揮さんに“いつまでもラブラブでいるためのお家風水”をご紹介いただきます。

■風水の秘儀「桃花位」でいつまでも彼とラブラブに

風水では“桃花位”という恋愛の秘儀があります。これは、生まれた季節に合わせた、花瓶と活ける花を決めるというもの。

春生まれの方は陶器の花瓶に黄色い花、夏生まれの方は丸い花瓶に白い花、秋生まれの方は細長い花瓶に茎の長い花、冬生まれの方は三角形の花瓶に赤く華やかな花、また、季節の変わり目に生まれた方はガラスの花瓶に青い花を飾りましょう。いつまでも彼とラブラブでいられるはず。

■お風呂を掃除して「幸せな家庭」を連想させる

お風呂は、風水では恋愛運を意味する場所。ここを清潔にしておくことは、あなたと彼自身の恋愛運を高めることを意味します。

しかも、お風呂は彼が入った時に裸になる場所なので「あ、ヌルヌルしていない」「すごくキレイにしてるな」といった努力が、体で分かる場所でもあるのです。

お風呂は常にピカピカにしておいて、彼に未来のふたりの姿をイメージさせてあげましょう。

■枕カバーとシーツを洗濯して愛され体質に

同棲すると、家の中を全部キチンとしなければいけないと感じるかもしれません。でも、全てをちゃんとするのは難しい上に、ストレスの原因にもなります。

そこで、ちょっと妥協して、彼とあなたの枕カバーとシーツだけは頻繁に洗濯するように意識しましょう。

寝室は“陰の気”が満ちる場所ですが、体を休ませ、明日の活力を蓄える役割もあります。活力に満ちた彼はあなたにぞっこん。愛され体質になれるでしょう。

■引き出し付きの棚を活用して手放せない女に

同棲が始まると、どうしても荷物が増えますよね。この時、部屋に小物がバラバラと散らばったままだと、そこに住む人の“気”も散らばり、短気な性格になってしまいます。

そこで重要になるアイテムが、引き出し付きの棚です。引き出しに何を入れるかを決め、整理整頓しておけば散らかることもないでしょう。

もし彼が許すなら、彼の分も整理してあげるとなお良いでしょう。整理が苦手な彼なら、きっとあなたを手放せないと感じるはずです。

彼との関係をよくするには、もちろん相手の生活を把握して譲り合うことも大切ですが、さり気なく“風水アクション”を取り入れても良いかもしれません。

彼があなたのことを「手放したくない!」と感じてくれたら、同棲生活もきっと上手くいくはず。ラブラブな暮らしを楽しみましょう。

「開運」-記事をもっと読む-_バナー

生理中こそ温活!…キモは生理用ショーツとオーガニックナプキン


©Rido / shutterstock
©Oleksandr Nagaiets / shutterstock
©Dmytro Zinkevych / shutterstock
©Pavel Bobrovskiy / shutterstock
©4 PM production / shutterstock

※2018年9月17日作成