アンアンからニュースを配信します!

ケアとメイクを両立! ヘレナに「新世代マスカラ」登場

2017.8.1
気になるコスメの開発秘話をお届けする「コスメラボ」。今回はHELENA RUBINSTEINの「ラッシュ CC」です。
コスメ

ケアとメイクの効果が両立する時代が到来。

革新的マスカラを数多く世に送り出してきた老舗ブランド、ヘレナ ルビンスタインから、注目のアイラッシュアイテムが登場!

「つけまつげやエクステでまつげを盛る傾向は下火になり、最近は地まつげで美しい目元を作りたい、と考える女性が増えています。そうした流れを受け、このたび、メイクしながらまつげをケアできる新しいアイテム、“ラッシュ CC”を発売することになりました」(ヘレナ ルビンスタイン マーケティング部・青木太維さん)

ケアとメイクを両立させるため、一番こだわったのは成分の開発。

「通常、マスカラにはまつげを固めてボリュームを出すワックスを配合しています。しかしワックスは固いため、オフするときにまつげが抜けたり切れたりする原因にも。そこで、ワックスは一切配合せず、その分、ヘアケアにも使う植物オイルや、まつげを補修する成分を配合しました」

ケアに力を入れる一方、メイク効果もきちんと追求している。

「まつげに負担の少ない成分を厳選し、ボリュームアップ、漆黒の発色、高いツヤ感を実現しています。外側をポリマーでコーティングするので、汗ににじみにくく、セパレート効果もばっちり。オフするときは、ぬるま湯だけでほぐれるように剥がれ落ちるんです」

ブラシやパッケージの設計にも、並々ならぬこだわりが。

「ブラシは毛が細く、密度は通常の倍以上。まつげにたっぷりマスカラ液をからめて、細かい毛もしっかりキャッチします。チューブパッケージは、スキンケアをイメージしたものです。ブラシをつぶさずマスカラ液をフレッシュに保つため、開発には数年を費やしました。すべてにこだわっただけあって、仕上がりの美しさとケア効果には自信があります。ケアとメイクのハイブリッドが、より美しい眼差しを叶えるはずです」

まつげのケアとメイクアップを同時に叶える新アイテム。まつげに負担をかけるワックスを使わず、ケア成分をたっぷり配合。存在感のあるツヤやか黒々まつげを作れる上、にじみにくい。¥4,500 8/1発売(ヘレナ ルビンスタイン TEL:03・6911・8287)

※『anan』2017年8月2日号より。写真・田村昌裕(FREAKS) スタイリスト・荻野玲子 取材、文・風間裕美子

(by anan編集部)


【人気記事】
色っぽ! 武田玲奈が美ボディキープのために心がけていること


【生々しくてちょっと…】不倫関係男女の「LINE覗き見」3連発


【経済的でしかも美肌に】「脱毛の悩み」を美容家と街頭インタビュー! – Sponsored