アンアンからニュースを配信します!

男らしいだけじゃない! パク・ソジュンの“ギャップ”にメロメロ

2017.4.18
韓国ドラマのニューエイジたちが話題です! 注目の面々の中からパク・ソジュンさんにインタビューしました!

クールアイの裏に隠し持つ、自信と笑顔がたまらない!

2049_P078-081_韓国ドラマ1

DATVでオンエア中のドラマ『花郎〈ファラン〉』でのイケメン長髪の印象から一転し、キリッと短髪でクールな印象のパク・ソジュンさん。それがふとした瞬間、眉毛を下げながら困ったように笑う。その崩れた表情のギャップがたまらなく魅力的でもある。

「男が魅力的であるためには、誰に対してでも自分をアピールできるだけの自信、誰に会っても恥ずかしくない自分でいるための自信が必要だと思います。今の僕が自信を持つためには、与えられた役を一生懸命演じるだけです」

自分自身が演じた役の中で、最も魅力的な男だと感じた役柄は? と問いかけると。

「演じながらもすごいなあと思ったのは『彼女はキレイだった』のソンジュンです。初恋の純情をずっと持ち続け、大人になってもその相手を思い続ける役でした。初恋を大切にして結婚まで結びつける人って、なかなかいないと思うんです。自分だったらできるか? と思うと、このチ・ソンジュンという男はすごいなと」

とはいえ、好きな相手にはすぐに気持ちを伝えるの? と聞くと、間髪をいれずに「もちろん。ストレートに伝えます」と男らしい答え。

そんなパク・ソジュンさんの次回作は『サムマイウェイ』というドラマ。意外な弱点を持つ、異種格闘技の選手の役という。

「韓国の今の若者たちの成長やロマンスを描くドラマです。たぶん日本の若者にも共感してもらえると思う。これから体づくりをして、格闘技の訓練をしなければ! 大変です!」

※『anan』2017年4月19日号より。写真・天日恵美子 構成、文・今井 恵

(by anan編集部)

【人気記事】
モー娘。伝説のリーダー・道重さゆみが沈黙を破る「卒業の夜の出来事」
道重さゆみ「ファンをあなどってた」 復活に向けてブログに“暗号”
【浮気・不倫・離婚!】結婚線から見る「恋のトラブル注意」の手相3選