好きなこと、話そ!

田代 わこ

【あのキャラに会えるかも♪】彼と行ったら盛り上がる~!『ピクサー展』

2016.4.5
東京・江東区の東京都現代美術館で、『ピクサー展』が開かれています。ヒット映画を次々と生みだしているピクサー・アニメーション・スタジオ。その設立30周年を記念する本展では、人気作品のアートワークが集結! 大好きなあのキャラや懐かしの作品に会えるかも♪ ぜひデートで使ってみて!

東京・江東区の東京都現代美術館で、『ピクサー展』が開かれています。ヒット映画を次々と生みだしているピクサー・アニメーション・スタジオ。その設立30周年を記念する本展では、人気作品のアートワークが集結! 大好きなあのキャラや懐かしの作品に会えるかも♪ ぜひデートで使ってみて!

ファン必見!『スタジオ設立30周年記念 ピクサー展』

ピクサー看板 (640x579)

【女子的アートナビ】vol.15

『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』、『Mr.インクレディブル』など、数多くの名作アニメーション映画を制作してきたピクサー。個性的なキャラクターや心ゆさぶるストーリーが魅力で、アカデミー賞も数多く受賞、幅広い世代にファンがいます。本展では、映画制作の過程で創りだされたデザイン画や彫刻、キャラクター模型など、ふだんは見ることのできない貴重なアートワーク約500点を紹介し、ピクサーの世界観に迫ります。

人気作品がズラリ

ピクサートイ2
展示風景 ©Disney/Pixar

会場には、『トイ・ストーリー』3部作から最新作『アーロと少年』まで、さまざまな美しいアートワークが並んでいます。

ピクサーニモ魚たち

例えば、こちらは海中の世界を描いた冒険映画『ファインディング・ニモ』のコーナー。カラフルな魚たちのデジタルペインティングやニモの超かわいいパステル画なども見ることができ、映画の感動がよみがえってきます。

ピクサー落書き

また、大ヒット映画『モンスターズ・インク』のコーナーも見逃せません。特に、主人公のモンスター、サリーとマイクの原形ともいえる味わいあるイメージ画は必見。最先端のテクノロジーを使ったCG映画を手がけるピクサーですが、伝統的なアートの手法も大事にしているとのこと。アーティストたちが生みだす手描きのドローイングや美しい絵画は、まさに芸術作品です。

ピクサーマイクとサリー

ちなみに、会場入口付近では、サリー&マイクと一緒に撮影できる楽しいスポットも用意されています♪

映画ができるまで

ピクサースクリプト (640x373)

ピクサーは、ひとつのキャラクターを創るために、とても丁寧に時間をかけるそう。ストーリーもディテールにこだわり、テーマに関しては徹底的に取材や調査をしているとのこと。本展では、映画制作のプロセスを紹介するコーナーも充実。夢と感動を与えてくれる作品がどんなふうに生まれたのか、その背景も知ることができます。

ショップも楽しい♪

ピクサーショップ
オリジナル・ルートート♪(税抜3,600円)

展覧会を楽しんだあとは、ぜひ特設ショップへ。イチオシは、ゴールデンウィークなどの期間限定イベントで販売されるルートート。自分の好きなアートワークやロゴ、イニシャルを選び、その場でオリジナル・ルートートを作ってもらえるのです! 楽しいデートの記念に、彼とおそろいのトートを作ってみては?

Information

会期:~ 5月29日(日) 
※休館日は月曜日(ただし、5月2日、5月23日は開館)
時間:10:00 ~ 18:00 ※入場は閉館の30分前まで
会場:東京都現代美術館
料金:一般 1,500円/大学生・高校生 1,000円/中学生・小学生 500円

※ROOTOTE FACTORYイベント期間:4月29日(金)~ 5月8日(日)、5月21日(土)~ 5月29日(日)

http://pxr30.jp/

この記事を書いた人

田代 わこ
記事数:76 Posts

ライター&エディター。出版社勤務を経て、フリーランスのライター・エディターに。主にエンタメ系コンテンツ記事を執筆。趣味は美術鑑賞と絵を描くこと。ananwebでは「カメラマンが教える! いいね! がつくスマホの撮影テク」も連載中です!