好きなこと、話そ!

平野 秀美

柄パンツは明るめに…2018年マネたいファッション10選をミラノで激写!

2017.12.30
2017年もたくさんのファッションショーを撮影してきましたが、一番オシャレだなと感じる都市としては、やはりミラノが圧倒的です。2017年最後に、今年参考になった、素敵なストリートスタイルをご紹介します! 今回はいつもより写真多めですので、ぜひ目で楽しんでください。

2017年もたくさんのファッションショーを撮影してきましたが、一番オシャレだなと感じる都市としては、やはりミラノが圧倒的です。2017年最後に、今年参考になった、素敵なストリートスタイルをご紹介します! 今回はいつもより写真多めですので、ぜひ目で楽しんでください。

柄を上手に着こなすミラノストリートスタイル!

Street Style

一部を柄スタイルにするのはよく見かけますが、ここまで全身柄スタイルはなかなか難しい!  とっても素敵なこのスタイルは、私がミラノストリートスタイルをピックアップするなかでも、ベスト5に入ります。

全体のスタイルとヘアスタイルが天使のようにかわいらしい!

Street Style

ピンクのブーツをこんなにも普通に着こなすのは、薄めのピンク&スカイブルーとフリンジのついたちょっぴりボヘミアン風なスタイルで落ち着かせているから!? ヘアスタイルとファッションもぴったりなこのスタイルは、比較的マネしやすいスタイルです。男性ウケもいい、かわいいコーデ。

ショートヘアでも女性らしさを忘れないカジュアルスタイル

Street Style

ヨーロッパではショートヘアの女性をよく見かけますが、誰もがとても女性らしくかっこいいんです。私の好きなこのスタイルも然り。ボトムスの素材感が大人っぽさを感じさせてくれ、胸もとを少し大きめに開けるもデニムジャケットでカッコよく決めている、THE BESTなファッション。オレンジブラウンとブルーのシャツを上手にピックアップしていて、参考になります。

難易度高めな全身ホワイトを、落ち着いたワインレッドの差し色で大人上品スタイルに

Street Style

いくつになっても、おしゃれを楽しみたいですね。すらりと素材感を感じるボトムスをさらりと軽めのカーディガンで決めてしまうこのスタイルは、かなり難易度が高いと感じます!  ネックレス代わりに胸もとに飾るスカーフもとっても素敵です。

目に止まるカラフルズボンに、90年代を意識したハットやシャツがとってもオシャレ!

Street Style

彼女のバッグやハット、シャツとズボンの、柄も素材も異なるデザインをまとめるテクニックは、超難易度高いスタイル!  さらに、ボトムスを全体より明るい色にすると、全体的にほっそりと見えて脚長効果も期待されるので、本当に参考になります。シャツのドットにボトムスのチェックはとてもまねできない組み合わせで、尊敬してしまう。

差し色にレッドを! 日本でも人気のMSGMを上手に着こなしたスタイル

Street Style

きれいな脚を惜しげも無く露出しているのに、いやらしさが無いかっこいいスタイルはこちら。高めヒールはミラノではよく見かけます。ヒールに映える鍛えられた脚が、女性からしても魅力的に見えませんか?  やはり、スレンダースタイルは普段から鍛えないといけないみたいです。

カジュアルスタイルでも、ヘソ出しでセクシーに

Street Style

ミラノでよく見かけるファッションのなかでも、ヘソだしは頻繁に見かけたセクシー&かわいいテクです。古着をカジュアルに着こなしているので、セクシー過ぎないところが上手!  男性からも女性からも支持されるスタイルのひとつです。

デニム+デニムで自分スタイルを楽しむ

Street Style

デニムコートは1枚持っていると重宝するファッションアイテムのひとつです。色違いのデニムパンツでも同じ色でも、違和感を感じさせない上下デニムの着こなしは、どこか差し色を持ってくると全体が重い印象がなくなってスッキリします。この方の場合は、ヘソだし+赤のアンクルブールでスタイリッシュに見せています。

ワイドパンツも重くならないシンプルスタイル!

Street Style

ワイドパンツのなかでも、こちらは日本ではあまり見かけない、着こなしがなかなか難しいタイプ。さらには起毛素材だと重たくなってしまい、足が短く見えてしまいます。それでも素敵に着こなせているのは、ヒールで全体のバランスを保ち、素材違いのトップスで全体を軽く見せているから。さすがと言える、着こなしです。

肩出しワンピースは、やはり女子力アップ!

Street Style

ショップに入ると必ずあると言っていいほど人気の、肩出しワンピース。腰が高く見えるワンピースは、スタイルを気にしなくても脚長効果がありスタイリッシュに見せてくれるので、1枚あると重宝します。デニムを合わせて上手に着こなして、ちょっぴりボーイッシュにしている彼女。全体のバランスが見事に決まっている、まねしたいファッションです。

いかがでしたでしょうか?  2017年に出会ったミラノファッションを選んでみました。なかなか着こなしが難しいスタイルが多いかもと思いましたが、簡単にまねできるコーデも意外と多いのがミラノ。ぜひ2018年ファッションの参考にしてみてください。



#ファッション 記事をもっと読む。

#恋愛 記事をもっと読む。
#占い 記事をもっと読む。
#セックス 記事をもっと読む。

【恐怖! 年々目立つ…】毛穴、たるみ、くすみ。肌トラブル対策を教えて!