どの“振袖”が着たい? 【心理テスト】答えでわかる、あなたの「一目惚れしやすさ」

文・脇田尚揮 — 2022.1.9
突然ですが、あなたは“一目惚れ”をしたことはありますか? 出会った瞬間、電撃が走るような運命を感じられたら、きっと自分でも驚くくらいの気持ちの変化を覚えることでしょう。そこで今回は、選んだ振袖から、あなたの「一目惚れしやすさ」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.もしもハレの日に着るなら、あなたは次のうちどの振袖を選びますか? 一番近いものを選んでください。

どの“振袖”が気になる? 【心理テスト】答えでわかる「あなたの一目惚れしやすさ」

A:紫の振袖
B:赤の振袖
C:黄色の振袖
D:水色の振袖

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストでわかること

あなたの一目惚れしやすさ

深層心理において“ハレの日”は、あなたにとって特別な日であることから、運命的な出来事を暗示するシチュエーション。そして、“振袖”は自分をよく見せたい存在、つまり恋愛対象を意味しています。

そのため選んだ振袖によって、あなたの「一目惚れのしやすさ」を探ることができるのです。

A:「紫の振袖」を選んだあなた……一目惚れを認めたがらない

あなたは一目惚れをしたとしても、自分の感情にウソをついてしまうところがあるみたい。心の底では「なんて素敵な人なんだろう」と思っていたとしても、「でもどうせ、私のことなんて興味ないだろうな」と、湧き起こる感情にフタをしてしまうのです。

だから、二度目に会う機会があったときこそ勝負! 「やっぱり好き」と自分の気持ちに素直になれたとき、感情の波があふれかえってくるでしょう。

B:「赤の振袖」を選んだあなた……一目で恋をしてから答え合わせをする

あなたは、一目惚れと本気の恋の区別をつけないタイプ。なぜなら、常に真っ向勝負で恋をしているから。どんな出会い方にしても、かなりのリアリストであるため、相手をよく観察して、自分と本当に合う相手かどうかをしっかり見極めるのがあなたなのです。

そのため、一目で恋をしたとしても、そこから“答え合わせ”をしていく作業を無意識に始めているでしょう。それこそが間違いのない恋愛を呼び込むのです。

C:「黄色の振袖」を選んだあなた……天性の一目惚れ体質

あなたは一目惚れ体質といっても差し支えないでしょう。あなたは次から次へと感情の赴くままに揺れ動く恋多きタイプ。というのも、周囲をよく観察しているため、フィーリングや空気感、そして息遣いで相手と自分に流れる運命を感じ取ることができるからです。

感覚であるために、ときにはそれが思い込みであることも。でも、恋は思い込みから始まることが少なくありません。そのまま自分の感性に従って。

D:「水色の振袖」を選んだあなた……めったに一目惚れしない

一目惚れをすることはあまりないようです。でも、だからこそ一目で恋に落ちたとき、電撃が走ったかのようなショックを覚えるでしょう。まるで自分というパズルのピースに、ぴったりとマッチしたもうひとつのピースを見つけたかのような喜びと感激の波にさらわれるはず。

めったに一目惚れしないからこそ、自分でもビックリするほどロマンチックに大変身してしまうのが、あなたなのです。

おわりに

“一目惚れ”というのは、少し浮わついた恋愛感覚のようにも感じられますが、実際のところは最も純粋な感情だと筆者は考えます。

相手の条件を何もわからない状況で、誰かを好きになるというのは、とても勇気のいること。それだけ電撃が走ったような運命を感じたのでしょう。そんな一目惚れの感覚に身を委ねて、恋を楽しむのもいいですね。

「将来お金持ちになる可能性」が分かる心理テストはコチラ!
【心理テスト】答えで分かる「将来お金持ちになる可能性」

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター
株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。会社との顧問契約による“星暦術”による鑑定を業とする。取締役7社・顧問先23社担当、経営・占術資格50種保有。TV等メディアでも活躍中、代表書籍は『生まれた日はすべてを知っている』。今冬、占い×手帳『まむすび』を出版予定。
HP:Minstrel ミンストレール

©二本杉 / PIXTA(ピクスタ)