2022年8月の大開運デー「一粒万倍日と新月が重なる日」はいつ? 気になる【8月の金運】を大公開!

文・五十六謀星もっちぃ — 2022.8.1
暑さも日ごろのモヤモヤとした気持ちもすべて忘れられるような、夏のレジャーを楽しみたい季節が到来しましたね。この8月を上手に楽しみ抜くためにも、金銭の管理は必要不可欠です。そこで今回は、占い師の五十六謀星もっちぃさんに、東洋の占いや日本の暦注、占星術の要素などを総合的に加味し、金運の流れを一覧化した「お金カレンダー」を作成してもらいました。買い物の日取りや節約のスケジュール作りなどに活用してみてくださいね。
mc202208

月初は節約モードで

天体の運行や暦注の状況から判断したところ、月の初めは節約モードでスタートするのが良さそうです。特に5日(金)に迎える上弦の月までの間は、なるべく質素な生活を心がけましょう。この時期に節約したお金を、より効率的に使えるタイミングが後でやってくるはずなので、そこまでの辛抱です。

上弦の月からは夢が膨らむ

5日(金)の上弦の月以降は、全体的な金運はのぼり調子となるでしょう。臨時収入やちょっとしたプレゼント、あるいは非常に嬉しいクーポンなどを手に入れることができそうです。

そして7日(日)は、暦の上で秋を迎える立秋です。この日は特に、将来に対する夢が膨らみやすくなるでしょう。投資やサイドビジネスなど、お金儲けに繋がる考え事をするならこの日はとても良い日となりそうです。

8月10日は買い物日和

10日(水)は、今月最大の買い物日和です。運気が味方してくれるので、夏休みに向けての買い物や、レジャー用品の購入、食料品の買いだめなどにはぴったりな日といえるでしょう。

食料品のジャンルとしては、アイスクリームや飲み物など、夏らしいものを購入すると相性が最高です。スイカなど、夏のフルーツも良いでしょう。肉や惣菜などを買いたい場合は、冷凍のものに幸運がありそうです。

8月15日はゴージャスデー

一粒万倍日でもある15日(月)は、星の運行もスムーズで、心に余裕が生まれやすい日となりそうです。この日はゴージャス開放デーとして、月初に節約したお金でちょっとした贅沢を楽しむのも良いでしょう。

下旬は運気が安定する傾向

20日(土)以降は金運の波が安定しそうです。欲しいものがお得でスムーズに手に入るでしょう。節約を心がけている人にとっては、余計なものが目に入らず、安心して倹約することができるはず。

23日(火)は、フルーツを食べることでさらに金運が上昇する予感。食べるなら、なかでもマスカットが良いでしょう。景気づけにもぴったりなシャインマスカットの御利益にあやかって、自分の金運アップを狙いましょう。

8月27日は新月

27日(土)は一粒万倍日で新月です。もしもこの新月に祈りをささげるならば、秋から年末にかけての、中長期的な目標の達成を祈るのが良いかもしれません。

お金のことを祈る場合には、金額ではなく、欲しいものや実現したい夢のために必要なお金が手に入るように祈りましょう。

【新月の願い事】に関して詳しく知りたい人はコチラ!
【新月の願い事】新月で願いを叶える方法とは?

五十六謀星もっちぃ
10代の頃から占い一筋に生きる職業占い師。
著書『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』(同文舘出版)
公式HP:https://motty56.com/
占い師のサロン:https://salon.motty56.com/

©Tom Merton/gettyimages