あなたの“ベストデートスポット”はどこ?【12星座別】「あなたの魅力を引き立てる場所」

文・沙木貴咲 — 2021.10.6
デートスポットといえば食事、映画、水族館あたりが定番かと思いますが、実は星座別に心地良く過ごせる場所があるんです。そういったベストデートスポットを選べば、自分の魅力を引き立てたり、彼氏といっそう仲良くなれる可能性も高まるでしょう。特に付き合い立てなら、スムーズに信頼関係が築けるかもしれません。それでは、12星座別に「あなたの魅力を引き立てる場所」を見ていきましょう。

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

アクティブなおひつじ座は、おでかけデートが開運アクション。自然に触れられるアクティビティや沢登りなどスポーツ感覚のデートだと楽しいでしょう。子どものように無邪気にはしゃぎ合うと、彼との距離がいっそう縮まるはず。

また、人間の手が入っていないありのままの自然の中では、おひつじ座の正直さが際立ちます。清らかな人として、彼に改めてインパクトを与えるでしょう。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

マイペースなおうし座は、近所をお散歩するのがベストデート。人気のデートスポットが気になるかもしれませんが、人がたくさん集まる場所では疲れやすく、大好きな彼と一緒でも笑顔が減りそうです。

それよりは、見慣れた街をのんびりと歩いたほうがリラックスできるはず。彼氏に対して意外な本音が出るかもしれません。

また、自分から話を振るのが苦手でも、気になるお店を覗いたり、食べ歩きをしたりすれば無言が気にならないでしょう。心地よく過ごせるはずです。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

話し好きのふたご座は、テラス席のあるカフェに行くといいでしょう。おしゃべりが盛り上がっても時間を気にせず話せますし、話が途切れても路面に面した席だと話題に困ることがありません。通りすぎる人や近くのお店をきっかけに会話が続いて、彼と楽しい時間を共有することができるはずです。

あるいは、ドライブで有名サービスエリアや道の駅をめぐるのも良さそう。ふたご座の好奇心を刺激するため笑顔が浮かびやすく、彼はいつも以上に注目してくれるでしょう。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

かに座の魅力が最も引き出される場所は、実はおうちだったりします。人気のデートスポットもいいですが、彼氏と2人で料理したり、映画や動画を見ながらおしゃべりするのが一番楽しいはず。

また、おうちデートで“かに座”はリラックスした表情を見せます。
外では見せない無邪気な顔に、彼氏は思わずドキッとさせられるでしょう。それまで以上に、あたたかな想いを寄せるようになるはずです。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

しし座は、リッチなホテルデートで気分が高まるでしょう。ラウンジでおしゃべりしたり、ラグジュアリーな部屋でお泊りしたりすると、いつもより表情が豊かになるはず。洗練されたものを好む“しし座”にとって、満足度の高いデートになりそうです。

また、非日常の空間なのにしっくり馴染む彼女を見て、彼氏はハッとさせられるはず。付き合いが長いカップルにとっては、愛を確かめ合う大切なデートになるでしょう。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

おとめ座の魅力をもっとも引き出すのは、彼氏と一緒に参加するビジネスセミナーやワークショップ。あるいは、カフェでパソコンを並べながら一緒にテレワークするのもいいかもしれません。

ありきたりのおでかけデートをするより、仕事や勉強を共有したほうが“おとめ座”の長所が際立つでしょう。意見交換をするとか、教え合うといったやり取りが彼氏との関係をグンと深めます。

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

てんびん座がおでかけデートをするなら、個室レストランや少人数限定の料亭がいいでしょう。少し値が張っても、高級感漂うお店でおいしいものを食べると幸せな気持ちになるはず。心もおなかも満たされると、とびきりの笑顔が浮かんで彼氏との会話も弾みそうです。

また、洗練されたシチュエーションに身を置くことで、普段は話さない話題が出てくるかもしれません。それまで見せたことのない一面を見せる彼女に、彼はますます興味をふくらませるはずです。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

さそり座独特のミステリアスな魅力が引き立てられるのは、神社やお寺です。有名寺院でなくても、お散歩デートでお稲荷さんやほこらを見かけたら立ち寄ってみるといいでしょう。赤い鳥居が思いのほかマッチして、彼氏は「写真を撮らせて」と言うかもしれません。

あるいは、夜のデートをするなら隠れ家的なバーがベスト。静かなシチュエーションで淡々と話をするだけで、彼との心の距離が縮まっていくはず。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)

いて座は非日常を味わえる場所がラッキースポット。料理だけでなく、内装やスタッフも異国情緒あふれるお店で食事をしたり、海外の小物やアクセサリーを置く雑貨屋を覗いたりするデートがいいでしょう。

また、そうしたお店ではおしゃべりのネタがつきません。一緒にごはんを食べるだけでも驚きや発見がたくさんあるはず。くるくると変わる彼女の表情を見て、彼氏の中で愛がますます高まるでしょう。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

やぎ座にとってベストデートスポットは、博物館や歴史のある建物です。落ち着いた知的な場所では、やぎ座の真面目さが際立ちます。気づいたことを言っただけなのに彼氏が深く感心するかもしれません。

あるいは、和食の小料理屋で食事デートをするのもいいでしょう。
自分としてはそれほど自覚がないかもしれませんが、食べ方や箸の使い方がきれいな傾向にあるので、何気ない所作に彼は思わず見とれるはず。品の良い彼女の仕草にドキッとさせられるでしょう。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

みずがめ座にとって、彼氏との愛が深まるのは夜景が見えるデートです。街を見下ろせる高台へのドライブや、高層階レストランでの食事が2人の関係をいっそう深めるはず。

みずがめ座は基本的に友情の延長上で恋を進めたいタイプですが、いざというときはロマンチックなシチュエーションを選ぶといいでしょう。それも、閉ざされた狭い密室より、広い視野でオープンに愛を語れる場所の方が彼氏との愛を深めます。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

うお座にとってのラッキースポットは、感性を刺激される場所です。映画館や劇場は彼氏とデートするにも良い場所で、感動を共有すると一体感が得られるでしょう。

また、水の星座であるうお座にとっては、海や川、湖など水にちなんだ場所も心が落ち着きます。彼氏と静かに話したいときは、海岸線をドライブしたり、川のほとりを散歩したりすると良さそう。有意義な会話ができるはずです。

2021年10月の恋愛運を詳しく知りたい人はコチラ!

【2021年10月占い】「“いい運気”の追い風が吹く」のは誰?

沙木貴咲
占い師/ライター。西洋占星術・数秘術・タロットカードを使いながらも、スピリチュアルに依らない現実的な解釈が特徴的。占い歴は16年、メール鑑定歴は7年(2022年現在)。結婚・出産・離婚・独立を経て、豊富すぎる人生経験を活かしながら占いや恋愛の記事を執筆中。

この著者の記事一覧はコチラ

©Prostock-Studio/gettyimages
©jacoblund/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。