【12星座別】ふたご座の男性は強敵かも…! 彼の「浮気を防ぐ」方法

文・沙木貴咲 — 2021.3.22
仕事の都合や引っ越しなどで彼氏と会いづらくなったとき、彼は変わらず一途に想ってくれるのでしょうか? 浮気を防止するには何をすればいいか気になりますよね! そんな不安は12星座別に恋愛観や行動パターンから解消できます。彼にピッタリの浮気防止法を今すぐチェック!

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

おひつじ座彼氏の浮気を防止するにはわかりやすいアプローチが一番。難しく考えない方がいいでしょう。

LINEはに自撮り写真を添えるとか、「浮気してないでしょうね?」と適度に釘を刺しておくと良さそうです。

また週末やお休みの前には、「やっておいてほしいことがある」「これを代わりに買っておいて」とお願いをするといいかもしれません。あなたからの用事に時間を費やしてくれるなら、浮気するだけの余裕がなくなるはずです。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

離れていると心配かもしれませんが、おうし座彼氏は浮気の心配が要らないタイプです。女性を口説くことよりおいしいものを食べたり、ショッピングをしたりする方が楽しいはず。

なので、LINEの返信が少し遅れても「何をしていたの? 誰と一緒にいたの?」としつこく聞く必要はないでしょう。不安になっていた自分にあきれるほど、のほほんとした返事がかえってくるに違いありません。彼のことを信じてあげて下さい。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

ふたご座彼氏の浮気を防止するのは簡単ではないでしょう。彼が話し上手であるほど嘘をつかれても見抜けないかもしれません。

そんな彼の浮気防止策としては、たとえば前触れもなく電話を突然かけるとか。しかもビデオ通話にすれば、彼は「いつ彼女から電話が来るかわからない」と考えるようになります。普段あまり通話しないなら特に、彼の浮気心を抑えるきっかけになるでしょう。

また、彼のSNSに彼女としてオープンにコメントするのもいいかもしれません。誰かが彼氏を狙っていても彼女持ちとわかれば諦めるはずです。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

かに座男性は結婚願望がそもそも強いタイプ。口には出さなくても、付き合うなら結婚したいとまで考えて彼女を大切にするでしょう。少し会えないくらいで浮気するような不誠実な人ではありません。

そんな彼なので、もしあなたが何の根拠もなく浮気を疑ったら傷ついてしまうはず。自分はそんなに信用されていないのかと悲しみ、今後のお付き合いさえ心配するかもしれません。あるいは「こんなに真剣に愛しているのに」と不機嫌になる可能性も。

「好き」「会いたい」といった甘い言葉をマメに交わすことでふたりの心は離れずしっかり結びつくでしょう。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

しし座彼氏は意外に面倒くさがりなので、自分から積極的に浮気を求めることは多くありません。よそ見をするなら、そういう環境が整っていることが大きな要因になります。

彼が身近に接する女性たちに、「彼女持ちに手を出すと面倒」と思わせることで浮気を予防できるでしょう。彼が親しくする女友達を把握しておいて、可能であれば面識を作っておくといいかもしれません。

また、しし座男性は彼女から甘えられるのが好きなので、小悪魔的な演出も加えながら浮気しないでとお願いするのも良さそうです。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

おとめ座男性は誠実なので基本的に浮気とは無縁です。ただ、過去恋愛が豊富なタイプは三角関係も経験済みかもしれません。遠回しに探りを入れて、まずは自分の彼氏がどっちタイプなのかを見極めましょう。

すでに浮気の経験がある場合は、彼や自分の友人の手を借りて予防線を張ると良さそうです。もしクロだとしても、おとめ座は賢くポーカーフェイスも上手。一対一の攻防をするよりは、周囲も巻き込んで「浮気しないでねアピール」をした方がいいでしょう。

周りから浮気者と冷たい目で見られるかも……と考えれば、彼もさすがによそ見はしないはずです。

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

てんびん座男性は恋愛の楽しさをつねに味わいたいタイプ。浮気に対する罪悪感が薄いところもあって、離れた彼の心をつねに惹きつけるのは簡単ではないかもしれません。

浮気されたら別れると釘を刺すのもアリですが、てんびん座彼氏にもっとも効くのは彼女がつねに美しくあること。彼に「誰にも取られたくない。早く会いたい」と思わせることが一番の浮気防止になるでしょう。

最高のコンディションで撮った自撮り写真をさりげなく送ると良さそうです。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

さそり座男性は一途で、いったん好きになればめったに心移りはしません。会えない時間が長くなっても浮気の心配はほとんど要らないでしょう。

淡々としているように見えても、さそり座彼氏は胸の内で情熱を燃え上がらせます。そしてそれが嫉妬としてあらわれることも珍しくないはず。あなたの他愛ないおしゃべりに出てくる男性同僚や男友達に、「それは誰? どういう関係?」とつっかかるかもしれません。

彼の浮気を防止することより、自分が疑われないことを気をつけた方がいいでしょう。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)

いて座は飽きっぽく、本気で好きと思っていても会わない期間が長くなると気持ちが薄れがちに。軽い気分で浮気してしまうタイプです。

そんな彼の浮気を予防するには外堀から埋めるのが良いでしょう。「浮気しないで」と本人に言っても煩わしがられるだけで、あまり効果はありません。

彼の友人や同僚と親しくなって連絡先を交換しておいたり、彼のSNSをマメにチェックしたりすると、離れていても日々の行動が把握できるはずです。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

やぎ座男性は本命彼女から心移りすることはほとんどありません。ほかの人なら別れるくらいの大ゲンカをしても何とかして仲直りしようとするでしょう。

浮気の心配はほとんど要らないタイプです。

そんな彼に対して、根拠もないのに浮気を疑ったら機嫌が悪くなるはず。LINEや電話が素っ気ないと感じても、それはやぎ座が不器用なだけと思って。

明らかに怪しい言動がない限りは信じてあげてください。会えないという理由だけで浮気を心配すると彼を傷つけてしまいます。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

みずがめ座の男性はそもそもベタベタした関係が苦手です。会えない期間があっても、だからといってすぐほかの女性によそ見するほど浮ついていません。

ただ、接点がなくなると関係そのものがフェードアウトしやすくなります。浮気を心配するより、マメに連絡を取り合うことを気遣った方がいいかもしれません。

みずがめ座にとって恋愛はつねに最優先事項ではないので、彼女への興味を失わせない工夫が必要です。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

うお座の男性は愛情深く、恋人とはつねに一緒にいたいタイプ。会えなくなると寂しがり屋の顔が出てきて、いつもよりLINEや電話の本数が増えるかもしれません。

基本的には浮気の心配が要らない彼氏です。

でも、身近に積極アプローチをする肉食女子がいるなら話は別。うお座は優しいだけに押しに弱く、ガツガツ迫られると断れなくなりそうです。

マメに連絡を取り合うのはもちろん、彼のSNSには毎日のようにコメントを残して“彼女持ち”をアピールするといいでしょう。ライバルに対する防御線になるはずです。

©skynesher/gettyimages
©Tino Tedaldi/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。