2位は“寅年の彼”、1番浮気しやすいのは…? 「浮気をしやすい干支」TOP5とその対策法

文・月風うさぎ — 2021.1.22
もし大好きな彼に浮気をされたらショックですし、できればして欲しくないですよね。しかし、もし彼が浮気をしている証拠を掴んでしまったのなら、場合によってはすぐに対処することも大切かもしれません。そこで今回は、干支別に「浮気しやすい男性TOP5」とそれぞれの「浮気をやめさせる方法」について、占い師の月風うさぎさんに教えてもらいました。

第5位…午年生まれ

生まれながらの恋愛体質で、惚れっぽい午年生まれ。むしろ浮気していないときのほうが少ないぐらいかも!?

そんな彼に改心して欲しいなら、荒療治が必要です。

おすすめなのは、何も言わずに消えたり、LINEをブロックしたり、突然連絡の取れない状態にしてしまうこと。

寂しがり屋な彼はとてもショックを受け、あなたを放置していたことを猛省。共通の仲間や友達に聞きまくり、必死で原因を考え、あなたのことを探し出してくるでしょう。

彼が謝ってきたら、「今度よそ見をしたら本当にいなくなるよ」とくぎを刺してみて。これでもう浮気からは卒業してくれるはず。

第4位…卯年生まれ

社交家で愛想のいい卯年生まれの男性は、女性からの誘惑に事欠かないタイプ。甘い言葉に誘われてつい……というのがありがちなパターンでしょう。

なりゆき任せの浮気が多い彼の場合、ほとんどがワンナイトラブ。気づかないフリをしてスルーしていれば、自然と関係も立ち消えになることがほとんど。

ただし、相手が恋人の座を奪おうとしてきたら毅然と対応を。そのときも気弱な彼にあれこれ言うのは逆効果。浮気した女性に「自分は何があっても別れる気はない」ときっぱり告げるのが最も効果的です。

第3位…申年生まれ

陽気でフットワークが軽い申年生まれ。おしゃべり上手なため、どんな女性ともすぐに意気投合! 後先考えず、ノリで浮気してしまうことも多そう。

彼の場合、禁止するとますますやりたくなるアマノジャクな一面が。むしろ浮気していることに気づいても、それには一切触れず、「〇〇君のこと信じているからね」と常に伝えるようにしましょう。

すぐにはムリでも、ジワジワとその暗示効果がきいて、気づいたときは浮気をしない誠実な恋人へと変貌を遂げていそう。

第2位…寅年生まれ

冒険好きな寅年生まれの男性。危険や刺激がいっぱいの浮気も大好き。

浮気することにあまり罪悪感を感じないため、やめさせるのに苦労するかも。

最も効果的な方法は、彼の友達や家族と仲良くなり、彼女としてお墨付きをもらうこと。

意外に義理人情に厚いところがある彼。周りから「あなたみたいないい子を手放したらもったいない」「泣かせたらダメ」と言われようものなら、その言葉を真剣に受け止めるはず。

最終的には浮気から手を引き、あなた一筋に。

第1位…辰年生まれ

仕事ができて、モテモテの辰年生まれの男性。しかも彼の場合、浮気が仕事や人生の原動力になっていると厄介です。

浮気をやめさせることは、元気を奪うことになりかねません。とはいえ、やはり好きな相手によそ見をして欲しくないなら、待つのが一番。

というのも、辰年の男性は、結婚するとよきマイホームパパになるタイプ。彼の奥さんになったつもりで、デンと構えていれば、やがて浮気を卒業するときが必ずやってきます。

交際をオープンにするのもいいこと。2人のお似合いぶりに気づいたライバルたちは、きっと手を出しにくくなるはず。

浮気されたときには、浮気し返す、泣いて騒ぐという反撃法もありますが、それはあなたの価値を下げかねない行為。

まずは冷静になり、彼に合ったやり方で対処しましょう。あなたの願いが通じて、彼が一刻も早く改心してくれるはずですよ。

©skynesher/gettyimages
©Uwe Krejci/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。