恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

2020年12星座別占い! 男女の星座別「長続きしやすいカップル」ランキング

文・沙木貴咲 — 2020.10.11
12星座別に【長続きしやすいカップル】をランキング。自分にとって長く付き合える男性は何座? それを知っておくと恋の不安やトラブルは少なく、安定した恋ができるでしょう。結婚したい人こそ、間違いない相手選びが早くにゴールインするきっかけになりそうです。

12星座別「長続きしやすいカップル」ランキング

2位:かに座女性&おうし座男性

家庭的で優しいかに座彼女にとって、おうし座彼氏は理想の夫に見えるはず。

性格や価値観は違いますが、だからこそお互いにサポートできる組み合わせです。一緒にいるとリラックスできて安心できるでしょう。

また、どちらも恋愛と結婚を直結して考えやすく、けんかをしても安易に別れを選択することはありません。お付き合いが始まれば丁寧に関係を育て、籍を入れる前から夫婦のような雰囲気を漂わせるようです。

3位:おうし座女性&おとめ座男性

平和主義者のおうし座と現実思考のおとめ座は安定感たっぷりの組み合わせです。基本性質は似ていますが、おとめ座彼氏がリードを取ってテキパキ動くのに対して、おうし座彼女は従順でややスローモーション。役割と行動の仕方が違っており、お互いをうまく補い合います。

彼は特に、彼女のおっとりした言動に癒されるはず。仕事が忙しく疲れたときは、一緒にいるだけで心が休まるでしょう。

恋人同士としてある程度の時間を積み重ねれば、結婚の話が自然と出るかもしれません。

4位:おとめ座女性&しし座男性

おとめ座彼女がしし座彼氏に尽くす形でお付き合いが長続きするでしょう。恋人同士としてはもちろん、夫婦としても安定した関係を築きます。

男らしいしし座彼氏の後をおとめ座彼女が半歩下がってついていく……関係性としては古風ですが、それが本人たちにとっては心地良いようです。ふたりにしかわからない特別な幸せを作り出すでしょう。

5位:さそり座女性&かに座男性

さそり座はいったん好きになったら一途で、心移りはめったにしません。かに座も結婚を見越して人を好きになるタイプなので、ふたりが付き合えば、何があっても「別れる」という選択肢は選ばないでしょう。

とはいえ、どちらも感情に波があるため、ラブラブムードかと思えば派手なけんかをしたりと、お付き合いは山あり谷あり。紆余曲折を乗り越えて絆を深めるカップルです。

6位:うお座女性&てんびん座男性

感性が似ており、一緒にいると精神的満足が高い組み合わせです。ふたりだけの甘い世界を作れば、誰も入り込む隙がないでしょう。お互いの心がピタリと重なり合うと離れがたく感じるはずです。

ただ、独特なラブラブムードに包まれるカップルなので、周りにノロケ話をしても共感されにくいかもしれません。親しい友人も触れがたく感じるほど密な関係を作りそうです。

7位:てんびん座女性&みずがめ座男性

性格や価値観が似ているので居心地の良い関係を築くふたりです。仲は良いのですがベタベタしすぎず、自立した大人のお付き合いになるでしょう。

どちらも束縛や干渉に興味がなく、お互いが自分の裁量で動くことを認めるため、結婚しても責任の押し付け合いがほとんどないはず。

サッパリした関係になるものの、つかず離れずの距離感をちょうど良く感じるようです。

8位:しし座女性&いて座男性

しし座女性はキャリア志向が強かったり、結婚しても家庭に収まる気がなかったりするタイプ。そして、いて座男性も波はありますが、高い熱量で仕事や夢を追い求めるタイプです。

恋人同士というより、お互いに切磋琢磨し合うライバルに近いかもしれません。

たとえ結婚しても一般的な夫婦関係にはなりにくく、ふたりともバリバリ働く独特なパートナーシップを築くでしょう。

どちらも相手を縛らない方がお付き合いは長く続くはずです。

9位:おひつじ座女性&しし座男性

基本性質が似ているので相性は良いのですが、どちらも意識が外向きになりやすく、丁寧に関係を育てるのが苦手です。一緒にいれば情熱的なひとときを過ごせるでしょうが、心の結びつきはそこまで強くないでしょう。

そのため、恋人同士としては付き合いが続いても、結婚を考えると「ちょっと違う」と感じるかもしれません。

生涯のパートナーを目指すならどちらかが一歩引くか、ふたりとも譲り合うことが必要です。

10位:みずがめ座女性&おひつじ座男性

おひつじ座はワンマン的な傾向があり、みずがめ座も個人主義なところがあるので、付き合っても距離ができやすいカップルです。

交際当初は盛り上がるでしょうが、それぞれが自由に行動するので「付き合っている意味があるのかな?」と思えてくるかもしれません。

また、カラダの相性があまり良くなければさらに疎遠になりやすく、いつの間にか関係がフェードアウトしている可能性も。

どちらか、あるいはふたりに「この人でなければダメ」と思えるポイントがないと関係は長続きしづらいでしょう。

11位:いて座女性&みずがめ座男性

いて座もみずがめ座も束縛が嫌いで、自分のやりたいことを自由に突き詰めたいタイプ。

仕事や趣味で協力し合うなら必然的にかかわる機会が増えるでしょうが、恋人同士として付き合った場合は、お互いをつなぎとめるエネルギーが弱い組み合わせです。

また、どちらも執着心が薄いので、「別れたくない」とすがったり、揉めたりすることはまずないでしょう。アッサリお付き合いを解消して次の恋を探し始めるはず。

結婚には不向きなカップルかもしれません。

……では最後に1位と12位を見ていきます。もっとも長続きしやすいのは何座と何座のカップル?

1位:やぎ座女性&おうし座男性

どちらも堅実で浮ついたところがないタイプです。やぎ座は真面目で細かなところまで気が利くのに対して、おうし座は寛容でありながらもいざという時には男らしさを示します。

恋人としてはもちろん、夫婦としても長く関係が続くでしょう。

ただ、やぎ座もおうし座も奥手で軽率に人を好きにならないので、恋の始まりはスロースタート。関係の進展がゆっくりでも焦らず、マイペースに絆を深めると良さそうです。

12位:ふたご座女性&いて座男性

ふたご座は好奇心が旺盛でフットワークが軽く、いて座は根っからの自由人。一緒にいれば楽しく過ごせますが、どちらも束縛を嫌うので関係はフェードアウトしやすいでしょう。別れに対しても躊躇はなく、あっけなくお別れしそうです。

刹那のアバンチュールを楽しむなら良い組み合わせですが、関係はなかなか長続きしないはず。友達以上恋人未満でお付き合いするのがちょうど良いかもしれません。

©Guido Mieth/gettyimages
©Halfpoint Images/gettyimages